栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ジャパンカップクリテリウム2017

2017年10月21日、開催された「ジャパンカップクリテリウム」。
ジャパンカップサイクルロードレースの前哨戦として行われました。

宇都宮市の中心部を完全封鎖。
小さな路地にも「車両進入禁止」の看板が設置されていました。
ジャパンカップクリテリウム2017

いつもは車の往来激しい場所も、車は皆無。
見慣れない風景に、心躍ります。
ジャパンカップクリテリウム2017

宇都宮東武ホテルグランデ前を通ると、ホテルレストランの出店が。
中国料理 竹園の料理長「金 萬福」さんが、カメラに向かってポーズをしてくれました。
テレ東の「アサヤン」を観ていた世代の私には、最高のプレゼント。
ジャパンカップクリテリウム2017

雨が降り続く中、沿道には多くの観客で埋め尽くされていました。
主催者発表では、4万8千人の人が集まったとか。

本戦が始まる前のレースがすでに始まっており、観客の隙間から一瞬で通り過ぎる選手の横顔を見るのが精一杯。
路面が雨で濡れているのに・・・、あまりの速さに驚かされました。
ジャパンカップクリテリウム2017

今回はご縁で招待席で観戦することが出来ました。
二荒山神社の鳥居隣に設置された一段高い観覧席。

重なるように観戦するので、傘をさしての観覧はNG。
レインコートも用意して頂いたようですが、気が付かずに降られるままに~。
ジャパンカップクリテリウム2017

選手たちが入場してきました!!
パレードの先頭はなんと、宇都宮ブリッツェンの真っ赤なサイクルウェアを着た「佐藤宇都宮市長」。
沿道に観客に笑顔で手をふっています。
ジャパンカップクリテリウム2017

スタート地点前に、報道の人達が集まってきた。
何が始まるのかと不思議に思っていると・・・。
ジャパンカップクリテリウム2017

大型ビジョンに写っているのは、アルベルト・コンタドール選手。
史上5人目となるグランツール完全制覇達成者。
華麗にインタビューに答えていました。
ジャパンカップクリテリウム2017

3分遅れで、クリテリウムスタート。
ジャパンカップクリテリウム2017

地上より若干視界がイイものの、普通にシャッターを切るとこんな感じ。
サイクルウェアの色でチームを識別するのがやっと。
ジャパンカップクリテリウム2017

ということで生まれて初めて「流し撮り」。
あっ!ちゃんと写っていた!!
ジャパンカップクリテリウム2017

体が冷え切ってしまったので、招待席を離れ違う角度からも観戦することに。
池上町の交差点近くの最西部のコーナー。
路面がぬれているので速度を落とし慎重に曲がっていきます。
自転車同士がこんなに接近しているのに転倒も無く綺麗に抜けていく。
ジャパンカップクリテリウム2017

東武馬車道通りには大型ビジョンが設置され、多くの人が画面に周りに集まっていました。
ジャパンカップクリテリウム2017

出店も出てお祭り気分。
今年は雨で少々残念でしたが、是非来年はビール片手で楽しく観戦したいものです。
ジャパンカップクリテリウム2017

〇「ジャパンカップサイクルロードレース」
公式HP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 特別企画展「中世 宇都宮氏」(栃木県立博物館)

栃木県立博物館にて、開館35周年記念特別企画展が開催されています。

「中世 宇都宮氏~頼朝・尊氏・秀吉を支えた名族」と題し、
宇都宮氏ゆかりの国宝・重文約70点、計230件以上の明宝が展示されています。

中にはよく目にする「織田信長像模本」(重要文化財)も。
栃木県立博物館

期間は2017年9月16日(土)~10月29日(日)
休館日は10月10日(会期中は、月曜日も開館)
9時30分~17時(入館は16時30分)
栃木県立博物館

宇都宮からは、鎌倉時代に作られた重要文化財「鉄塔婆」(清巌寺)と
重要美術品「狛犬」(宇都宮二荒山神社)が展示されています。
鉄塔婆

江戸時代以降、日光の紹介と共に語られる程度でしたので、中世の宇都宮氏が紹介されるのは極めて珍しい。
珍しいというか私が知る限りでは初めて。

我が家の子供が小さな頃、少しでも宇都宮の歴史を知って欲しくて、様々な場所に連れて行ったのを覚えています。
その時の紹介記事が今でもブログに残っていて、懐かしい思いです。
宇都宮の歴史紹介シリーズ」(2005年)
宇都宮の歴史施設
県内・歴史施設(宇都宮市以外)」

時代に翻弄されながらも、激動の平安末期、鎌倉、室町、安土桃山時代を走り抜け、400年以上も継承してこられた名家。
歴史的に貴重な書状等の展示に重きを置いているので、大人向けの展示という印象を受けました。

小・中学生にもわかり易く、解説&図解に重きを置いた第二弾、第三弾の企画展を是非ともお願いします。
栃木県立博物館

〇「栃木県立博物館」
住所:宇都宮市睦町2-2
電話番号:028-634-1311
公式HP
栃木県立博物館

(追伸)
街なか、宇都宮城址公園内にある「清明館 歴史展示室」では、「掘り出された 中世宇都宮市の城」展開催中。
2017年9月23日~10月15日、9時~19時。
入館無料です。
清明館

清明館

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 出流ふれあいの森(栃木市)

出流山満願寺の帰り、「出流ふれあいの森」にも立ち寄らせて貰いました。

栃木市が運営している森林公園。
満願寺からすぐの場所にありました。

満願寺奥之院に向かう山道でも見ることが出来た「秋海棠」。
来る途中にいくつもの「開花中」のノボリが。
出流ふれあいの森

広々とした駐車場に車を停めると・・・。
山奥の公園にも関わらず、カメラ片手の人々があちらこちらに。
出流ふれあいの森

公園内を流れる出流川の土手沿いに、ぎっちりと「秋海棠」が咲いています。
8月中旬から9月下旬の開花の季節。
清流とピンクの小さな花々を写真に収めようと、多くの人が来られていました。
出流ふれあいの森

圧巻の光景。
真剣にカメラを構える方々に申し訳ないので、短時間にコンデジで数カット。
失礼いたしました~。
出流ふれあいの森

ここは大自然の中、キャンプやバーベキューが楽しめる場所。
出流ふれあいの森

コテージも用意されていました。
帰宅してから奥さんに行ったことを告げると、子供たちが小さな頃、母子で何度か訪れたことがあったとか。
全長75mのロングローラー滑り台などがあり、子供達も大喜びだったそうです。
出流ふれあいの森

ここに訪れたのは昼食をとるため。
園内のそば処「やまぶき」へ。公園の管理棟も兼ね、キャンプの受付などもこちらで行っています。
出流ふれあいの森

先に注文&会計を済ませるスタイル。
「一升」や「五合」の蕎麦は、家族連れには大評判なんでしょうね。
出流ふれあいの森

「天もりセット」800円+蕎麦大盛100円(すべて税込)をお願いしました。
セルフで水を。うわ~ここのお水も美味しい~。
名水で打つからこそ、評判のお蕎麦になるんですね。
出流ふれあいの森

蕎麦をすすり
出流ふれあいの森

揚げたての天ぷらを頂く
出流ふれあいの森

何と栗が添えられてる。
あっという間に夏が過ぎ、これから日増しに秋が深まっていく・・・。
出流ふれあいの森

〇「出流ふれあいの森」
住所:栃木市出流町417
電話番号:0282-31-0810
栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件、ブログ記事は4600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# 提携サイト(楽天)

# 提携エリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム