栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# グアム カルチャー&エコパーク(グアム)

ついにグアム最終日。

13時にホテルでピックアップされ、飛行場に向かうことになるのですが・・・。
残されたグアムでの半日をどうやって過ごそうか。

そうだ!!2011年7月にオープンしたばかりの施設に訪れてみよう!!
DFSギャラリアから1時間に2本の送迎バスが出ているとのことですが、近いので歩いて行こう~。
グアムカルチャー&エコパーク

ホテル通りを北に進むとゲートを発見。
ここはグアムニッコーホテルのお隣。リーフホテルから歩いて15分ほどで到着しました。
グアムカルチャー&エコパーク

施設名は「グアム カルチャー&エコパーク」。
奥には「ファイファイパウダーサンドビーチ」があり、去年訪れたときには原生林が生えていただけの場所でした。綺麗に整備され見違えるようです。
グアムカルチャー&エコパーク

オープンは10時から。一番客として園内に入らせて頂きました。
まずはネイチャーウォーキング。南国の草花を鑑賞しながらの散策です。
グアムカルチャー&エコパーク

ジャングルゾーンもあり、そちらは荒々しい印象を受けました。
ホテル街にだけ居るだけでは知り得ないグアムの姿。
グアムカルチャー&エコパーク

歩いていると、スーッスーッと小さな物体が草陰に逃げ込みます。
小さなヤモリが至る所に!!人間に害を与えませんのでご安心を。
グアムカルチャー&エコパーク

園内中央部に「ビジターセンター」があります。
グアムカルチャー&エコパーク

ここではグアムの歴史や文化が紹介されています。
ポルトガル人マゼランが寄港する前の原住民の生活や、スペイン、アメリカ、日本の統治下になった頃の様子など、わかりやすくパネルなどで紹介を。
グアムカルチャー&エコパーク

シアターもあり、そこでは英語や日本語などで詳しく映像で解説をしてくれています。
グアムカルチャー&エコパーク

ビジターセンターを出て園の奥へ。
タロイモなどの南国の草木の先に、建物らしきものが見えてきた。何だろう??
グアムカルチャー&エコパーク

ここで第一村人発見!!あれ?戦闘モードじゃない!!
グアムカルチャー&エコパーク

自分がマゼラン船長になった気分。侵略者では無いことを身振り手振りで伝えると、
急に笑顔になり「ハファ・ディ」とチャモロ語で挨拶をしてくれました。

この方が酋長らしい・・・。グマ・ママティナスと言われれう台所&キッチンに案内してくれました。
グアムカルチャー&エコパーク

早速ココナッツをご馳走してくれるとのこと。
器用に道具を使ってココナツの皮をむき・・・
グアムカルチャー&エコパーク

中心部の核の部分を綺麗に切り分けココナッツ果汁を。
ほのかに甘く喉の渇きを癒してくれました。
グアムカルチャー&エコパーク

果汁を飲み干した後、周りの白い部分を珊瑚の刃物で削り取り・・・あっ、よく知るココナッツの味だ。
500年前の生活を原住民に扮したキャストが当時の道具を使って再現してくれています。
グアムカルチャー&エコパーク

これは面白い!!
単に古代の建物を眺めるだけだとつまらないな~と思っていましたが、そこに演じるキャストが居るだけでタイムトリップしたような気分にさせてくれます。
彼らはチャモロ語と英語しか話せませんが、日本人のスタッフもおり解説を加えてくれました。
グアムカルチャー&エコパーク

霊能力者・薬剤師の家では、薬草をすりつぶしている光景を
グアムカルチャー&エコパーク

ココナッツの葉を使ってエンゼルフィッシュを造ってくれたりと、粋な歓迎を。
グアムカルチャー&エコパーク

もちろん建物の中にも入ることが出来ます。
グアムカルチャー&エコパーク

高床になった建物には、周囲から乾いた風が吹き込み予想以上の涼しさ。
居心地がよさそう~。
グアムカルチャー&エコパーク

たっぷり堪能させて貰いました。
村人達にご挨拶をして、お別れを・・。
グアムカルチャー&エコパーク

お次はアニマルゾーン。
グアムに生息している動物たちとの触れあう(?)ことが出来ます。あっ!野豚君達を発見。
グアムカルチャー&エコパーク

農作物の重要な労力として活躍して来た水牛は、1600年後期にスペインから連れてこられました。
グアムカルチャー&エコパーク

ヤシガニやオオトカゲはしっかりとした檻の中に。
グアムカルチャー&エコパーク

鹿は愛嬌ある顔で、こちらを見つめています。
グアムカルチャー&エコパーク

動物たちともお別れして先に進むと、視界がパッと開けました。
ここらの海岸はガンビーチと言われ、ホテル街の喧噪は嘘みたい。
グアムカルチャー&エコパーク

ビーチバー&パビリオンが建てられています。
こちらはパークに入場していない人も使えるみたい。
グアムカルチャー&エコパーク

ここで昼食を。
ハンバーガーやステーキサンドイッチなどありましたが、「フィエスタプレート」をオーダー。
通常16ドルの所、入園者は3ドル値引きで13ドル。
グアムカルチャー&エコパーク

赤いご飯が添えられており、これは古代チャモロ村の台所にあった赤い実で着色されているとのこと。
グアムカルチャー&エコパーク

バーの隣には、本格的なビーチバレーコートも完備。
グアムカルチャー&エコパーク

ここはまさに大人の隠れ家的なバーになっていました。
ビーチバー&パビリオンは、11時~22時までの営業になっていますよ。
グアムカルチャー&エコパーク

グアムカルチャー&エコパークは正味一時間ほどで園内を廻ることが出来ました。
今回完成したのは第一期。今後まだまだ進化を遂げていくようですよ。
到着したその日や帰国する日にポッカリと空いた時間を利用して訪れてみてはいかがでしょうか。

帰りは送迎車に乗って、あっという間にDFSギャラリアに到着。
余裕で集合時間に間に合い、帰国の途につきました。
次回はいつ来られるだろう・・・。まだまだ知らないグアムがたくさんあるんだろうな~。
ココパームガーデンビーチ

○「グアムカルチャー&エコパーク」
開園時間 10時~18時(但しビーチバーは11時~22時)
入園料 大人25ドル・子供15ドル・5歳以下無料
スポンサーサイト

テーマ:グアム - ジャンル:海外情報

# オンワードビーチリゾート(グアム)

二日目の夜は参加者全員でのパーティー。
会場として使わせて貰ったのは「オンワードビーチリゾート」のVIPルームでした。

現在ホテルが集中しているタモン湾を離れ、オカ岬を越えた場所に広がるアガニア湾に面しています。
何度もグアムに行ったことがある人も、このアガニア湾から見える景色は新鮮に映るのではという想いで。

バスで向かう最中、私が初めてグアムで泊まったホテルが見えてきました。
オカ岬の先端に建つ「パレスホテル・グアム」。
現在はシェラトンが購入し、「シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート」として営業をしています。

ジャングルに囲まれた場所にポツンと立っているイメージが。
良く買い物に行った地元のスーパーが今でも営業していて感動しました。(綺麗になりましたが・・)

さて「オンワードビーチリゾート」に話を戻します。
オンワードビーチリゾート

ホテル三階にあるVIPルームは、100名までの利用できるパーティールーム。
ビッフェスタイルで、様々なお料理がふんだんに並べられていました。
オンワードビーチリゾート

会場に入ると、お料理を差し置いて皆広々としたバルコニーに。
そうです、ここからリーフホテルからでは見ることが出来ないアガニア湾が一望できるんです。
オンワードビーチリゾート

ホテルの目の前にある無人島はアルパット島。
まるで小さな島に太陽が吸い込まれていくようです。
アルパット島

引き潮の時には歩いて行けるアルパット島。人形劇「ひょっこり ひょうたん島」のモデルになった島。
マジックアワーに突入して、このままゆっくり風景を眺めていたい衝動に駆られました。
オンワードビーチリゾート

パーティーには女性ボーカルの演奏も入り、楽しい宴になりました。
オンワードビーチリゾート

誕生日の方がお二人居て、みんなでバースデーソングを。
マジックショーなども行われ、子供より大人の方に大受け。そんな不思議な魅力のマジシャンでした。
オンワードビーチリゾート

気がつくと周囲はグッと暗さを増して、暗闇の世界に。
夕日が赤いのは、夜になり心細くなる人達に勇気と元気を与えてくれるためなのかもしれませんね。
アルパット島

テーマ:グアム - ジャンル:海外情報

# ココパームガーデンビーチ(グアム)-3

今回のグアム旅行は二泊三日。丸々一日グアムを堪能出来るのは、二日目のみ。
当初はオプショナルツアーを入れずに夜に備え、ホテル周辺の海辺やプールで過ごそうかと思ってのですが・・。
ジッとしているのも性分に合わず、急遽ツアーに出かけることにしました。

申し込んだツアーは「ココパームガーデンビーチ」。
グアム島北部にあるプライベートビーチ。ここで二日目の日中を過ごすことにしよう~。

ホテルから送迎バスに乗り込みビーチを目指します。
途中米軍基地を過ぎ、舗装された道を離れ田舎道に。こんな狭い道路に大型バスで突入するとはアッパレ。
オッ、ついに目的地のビーチが見えてきました!!
ココパームガーデンビーチ

4~50分で「ココパームガーデンビーチ」に到着です。
ココパームガーデンビーチ

バスを降りるとすぐ記念写真。欲しい人は後ほど購入出来るようです。こんなサービス今まで無かったな~。
実は今回で三度目のココパームガーデンビーチ。
2004年にオープンし翌年の2005年、そして2007年に訪れました。

以前と同様、現地ではほとんどのものが無料でレンタルしてくれるのでお財布を携帯せずに過ごせますが、
それ以上の楽しみを得たい人向けに、有償オプショナルツアーが登場したようです。
ココパームガーデンビーチ

洞窟ツアーやジャングルハイキングなど・・・唯々のんびり過ごすだけでは飽きてしまうという方が多かったんでしょう。但し騒音が出るジェットスキーやバナナボートが無いのが嬉しい。
ココパームガーデンビーチ

まずはメインダイニングで受付を済ませると、ジュースで歓迎。
簡単なビーチ無いの注意事項を聞いてから、いざ行動開始。
ココパームガーデンビーチ

更衣室兼シャワールームで水着に着替え、専用のロッカーに荷物を入れてビーチへGO。
ココパームガーデンビーチ

メインダイニングの目の前にビーチが広がっています。
道すがら、椰子の木に植え付けられた花々を眺めながら・・・。
ココパームガーデンビーチ

その前に無償レンタルでマリンブーツやシュノーケル、ライフジャケットを借り受けよう。
ココパームガーデンビーチ

ここでは海に入る人は、ライフジャケットやマリンブーツが必至。
珊瑚で足を切ったりなどの海の事故防止のため。
ココパームガーデンビーチ

ビーチにはビーチチェアーが十分の数用意されています。
しかし日陰になる場所はそれほど多くありません。小さなお子さんが居る方などは、早めに場所をキープしてね。
ココパームガーデンビーチ

ココパームガーデンビーチの醍醐味は、白い砂浜、透き通る海・・・。
ココパームガーデンビーチ

見渡しているだけで、リゾート気分が満喫できます。
ココパームガーデンビーチ

早速海へ。皆シュノーケルに夢中です。通常泳いでいるだけでも色とりどりの美しい魚に出会います。
魚肉ソーセージを持ってくと、集まってくる魚の量は半端ではなくなりますが、小さなお子さんは注意を。
指を噛まれることもありますので。

今回は水中カメラケースを持って行かなかったのですが、水面からもたくさんの魚を確認することが出来ました。
ココパームガーデンビーチ

海に飽きたら、ビーチバレーや
ココパームガーデンビーチ

魚釣りやカヤックなどなど、アクティビティーに過ごす人達も
ココパームガーデンビーチ

マッサージ室も用意され、有償でタイ式マッサージで体を癒す女性達も居ました。
ココパームガーデンビーチ

無償でアイスティーが用意されていますが、バーカウンターでのアルコール販売が強化されていました。
ココパームガーデンビーチ

海辺で早速飲み会がスタート。
バドワイザー5本で15ドルを買いこみ乾杯!!海辺のビールは美味しい。
ココパームガーデンビーチ

飲んだ後は撮影タイム。
ココパームガーデンビーチ

いや~絵になる光景ばかりです。
ココパームガーデンビーチ

一眼レフを持って行ったら、海に入らずシャッターを切っていたことでしょう。
ココパームガーデンビーチ

あっという間に昼食の時間に。
大人79ドル、子供44ドルのツアー料金にランチも入っています。

チキンやビーフから具を選択しての手作りハンバーガー。これは以前と変わりません。
ココパームガーデンビーチ

サラダバーやデザートなどは取り放題。
ココパームガーデンビーチ

食事が済んだら再び海へ。ハンモックで寛ぐも良し・・・
ココパームガーデンビーチ

有償のカバナという屋根付き小屋で愛を語り合っても良いし・・・
ココパームガーデンビーチ

そんな風景を眺めている合間に、帰りを知らせるホラ貝の音。
バナナの揚げ春巻きとアイスティーを頂き、後ろ髪を引かれる思いでココパームガーデンビーチを後にしました。
ココパームガーデンビーチ

テーマ:グアム - ジャンル:海外情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム