FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# シュークリーム専門店 ボンボーヌ(壬生町)Part2

宮脇康之さんが主演の「ケンちゃんシリーズ」。
その中で「ケーキ屋ケンちゃん」の主題歌は、鮮明に覚えています。

「ショークリームはね ふたですくって 食べるんだ・・・」
ケーキは高嶺の花でしたので、ケンちゃんがすごく羨ましく記憶に刻み込まれていたのかも。

獨協医科大学病院前の「シュークリーム専門店 ボンボーヌ」。
久しぶりにお邪魔させて貰いました。
シュークリーム専門店 ボンボーヌ

店内でイートインも出来ますが、この日はお腹いっぱい。
家族へシュークリームのお土産を買わせて貰いました。

種類豊富で迷ってしまいます。
新商品の「まるごと桃」はすでに売り切れ。残念!!

駐車場はお店の裏(東側)に用意されています。
シュークリーム専門店 ボンボーヌ

この日買ってきたものは、
「抹茶のシュークリーム」250円(すべて税込)
シュークリーム専門店 ボンボーヌ

「こだわり卵のシュープティング」260円
シュークリーム専門店 ボンボーヌ

「渋皮栗のモンブラン」260円
気がついたときには、みんなが美味しく頂いたあとでした。
また買いに行こう~。
シュークリーム専門店 ボンボーヌ

○「シュークリーム専門店 ボンボーヌ」
住所:壬生町緑町3-1-12
電話番号:0282-86-5201
定休日:木曜日

営業時間:9時30分~18時
栃ナビHP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# パティスリー チヒロ(宇都宮市)-7

南宇都宮「レストラン チヒロ」に併設された「パティスリー チヒロ」が、5月13日の『chihiro』11周年を機にリニューアルオープンいたします!

今まで以上のクオリティーを求めチームを再構築。
自由が丘「モンサンクレール」のスーシェフをシェフパティシエに迎え、より洗練されたフランス菓子を提供。
リーズナブルな焼菓子から特別なギフトまで幅広くご提案いたします!
----------------------------------------------------------------
(「chihiro」のSNSより)

ということで、一年ぶりに営業を再開した「パティスリー チヒロ」にお邪魔してきました。
パティスリー チヒロ

まるで宝石屋さん。
入って正面にガラス張りのショーケース。中には宝石ではなく・・・
パティスリー チヒロ

キラキラと輝いた洋菓子たち。
遅い時間にお邪魔したので、売り切れてしまったものも多くありました。
パティスリー チヒロ

「なめらかプリン」や「シュークリーム」が共に200円(すべて税込)。
ちょっとした手土産に買っていくのも良さそう。
パティスリー チヒロ

「アントルメグラッセ(アイスケーキ)」にも力を入れていくのだそうですよ。
暑くなるこれからの季節、お子さんにも喜ばれそう~。
パティスリー チヒロ

また各種ピクリスや焼き菓子も取り揃えていました。
一番人気は「桃のピクルス」。おすすめですよ。
パティスリー チヒロ

この日買わせてもらったのは、ハートの形をした「リッチ アムール」3000円(税込)
ベリー系のムースを主体とした爽やかなケーキ。
形も素敵で、大好評でした。
パティスリー チヒロ

○「PATISSERIE chihiro(パティスリー チヒロ)」
住所:宇都宮市吉野1-7-10
電話番号:028-633-5949
定休日:火曜日

営業時間:10時~19時
公式HP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# ドー・ドーナツ(宇都宮市)-6

寒くなると、甘いものが食べたくなる。

9月18日で六周年を迎えた「ドー・ドーナツ」。
オープン初日にお邪魔したのが、つい先日のことのよう~。
ドー・ドーナツ

栃木銀行本店の南、東西に延びる「もみじ通り」。
昭和の面影残すこの通りは平成になりシャッター街となりましたが、若い人が集まりだし温もりある素敵な通りになりました。
ドー・ドーナツ

ドー・ドーナツと言えば、素材を大切にし無添加の優しいドーナツを思い浮かべます。
それが最近では「ドーナツパフェ」も大評判。
SNSで見ない日が無いのではと思うほど、頻繁に目にする一品になっています。
ドー・ドーナツ

先日から「秋バージョン」になったドーナツパフェ。
まずはこれを頂くことにしましょう。
ドー・ドーナツ

10席ほど席が用意され、購入したドーナツをイートインすることが出来ます。
カフェも用意されており、その中にスペシャルデザートとして「ドーナツパフェ」があるんです。

女性オーナーだけあって、店内もお洒落。
生花も飾られ、街中の憩いの場所になっています。
ドー・ドーナツ

「ドーナツパフェ ~秋のフルーツ~」920円(すべて税別)
見た目も完璧。インスタ映えします。
乙女になった気分で、オジサンもにんまり。
ドー・ドーナツ

ミルフィーユのような層になっており、シャインマスカット、幸水のキャラメリゼ、洋梨のコンポート、プレーンドーナツ、赤ワインのジュレ・・・。そこにシナモンクリームが美しく配置されています。
ドー・ドーナツ

頂上には、北海道産栗カボチャのジェラート、ドーナツのラスク。
ドー・ドーナツ

思わず、二度見、三度見。
食べてしまうのが勿体ない!!
ドー・ドーナツ

「スプーン、はいりま~す。」
栗カボチャのジェラートは実になめらかで優しい甘さ。
シャインマスカットは、ハーフカットがたっぷりと入っていて、なんて贅沢!!
ドー・ドーナツ

やはり主役は、プレーンドーナツ。
果汁やシナモンクリームを程よく吸いこみ、しっとり。
日によって、使われるフルーツなどが若干変わっていくとのことです。

何層にも渡り味わいが変わるので、オジサンもひとりで綺麗に美味しく頂けました。
ドー・ドーナツ

最後に残しておいたドーナツのラスクを頂こう。
ドーナツの穴から世界を覗いてみると、美しい白薔薇と目が合いました。
ドー・ドーナツ

ドー・ドーナツのドーナツを買って帰ろう~。
季節のドーナツを中心にいくつか買って帰りました。
ドー・ドーナツ

渋皮煮がゴロリと入った「マロン」150円
ドー・ドーナツ

旬の野菜「メープルさつま」240円。素朴で柔らかい甘さ。
ドー・ドーナツ

そして定番「ドー・ドーナツ」230円。
柚子の香りまとったクリームチーズがたっぷりです。
ドー・ドーナツ

2017年も、もみじ通り&あずき坂合同おもてなしフェア「あ、もみじずき」が10月7日(土曜日)10時~17時開催されます。
今年も多くの人で賑わうことでしょうね。
あ、もみじずき

○「dough-doughnuts(ドー・ドーナツ)」
住所:宇都宮市西2-2-22
電話番号:028-637-2522
定休日:月曜日、第一火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

営業時間:10時~18時(L.O17時30分)
公式HP公式ブログ栃ナビHP
ドー・ドーナツ
ドー・ドーナツ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2250件、ブログ記事は4900件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム