FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# うなぎや(宇都宮市)-6

「大人の贅沢」
「美味いうなぎを食す」

生きたままを買ってきて、庭先で父が捌いていたのを間近で見た影響で子供の頃は苦手だったうなぎ。
しかし大人になってから、やっとうなぎの美味しさに目覚めました。

無性にうなぎが食べたくなり、護国神社そばの「うなぎや」に。
うなぎや

2018年11月9日にリニューアルオープン。
10月から約一ヶ月休業し、店舗の改装工事をしていたんです。
外観もスッキリと美しくなりました。
うなぎや

今までは外で待つしかありませんでしたが、室内に待合所が。
これで寒い日や暑い日も快適そう。
うなぎや

去年も同じ頃にお邪魔してる・・・。
初冬の脂が乗ったうなぎを頂いた様子。

せいろ蒸しやひつまびしなどもありますが・・・
うなぎや

今日は「うな重」を。
それも奮発して、「特上」3300円(税別)を頼んじゃう!!
うな重には「サラダ」や「茶碗蒸し」などもセットできますが、一番シンプルなものを。
うなぎや

その前に・・・。
せっかくの休日なので、「ビール中瓶」650円
うなぎや

「小付三点盛り」350円を肴に頂こう。
「ほねあげ」とビールがよく合います。
うなぎや

室内も改装されていました。
靴を脱がずに入れるようになり、4人がけテーブル4つ、2人がけテーブル2つ。
そしてカウンター席も用意されていました。
うなぎや

「うな重・特上」(香の物・お吸い物付)3300円
うなぎや

お吸い物は+150円で肝吸いに変更ができます。
うなぎや

香の物は、いい箸休めに
うなぎや

では・・・長細い特上の蓋を開けましょう。
うなぎや

テカテカと大人の輝きに、心奪われてしまいました。
見ているだけで、幸せな気分にさせてくれる!!
うなぎや

表面はサクッと香ばしく焼き上げられ、中からふんわり柔らかい身が口の中でとろけていきます。
甘みをグッと抑えめなタレが私好み。
もちろん米粒一つ残さずに、綺麗に頂きました。

大人の贅沢・・・最高です。
うなぎや

またお邪魔できる日を楽しみにしています。
ご馳走さまでした。
うなぎや

○「うなぎや」
住所:宇都宮市北一の沢町24-56
電話番号:028-624-0825
定休日:水曜日、第二・三火曜日(但し祝日の場合は営業)

営業時間:11時~14時、17時~20時(L.O)
栃ナビHP
うなぎや

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# たんや練(宇都宮市)Part2

「牛たんが食べたい」
突然襲ってきた欲求に、抗うことはできませんでした。

向かったのはインターパークにある「たんや練」。
人気ラーメン店「煮干し中華そば のじじ」の並び、「丸亀製麺 宇都宮インターパーク店」と同敷地内にあるお店。
2018年9月にオープンしたばかりの牛たん専門店です。

タウン誌「もんみや12月号」で大きく取り上げられた影響だろうか。
お邪魔した日は、12時時点で「極たん焼き」が売り切れ、麦めしも急遽炊きましが迫られるという大盛況状態。
たんや練

席が空き店内に。
その後も次々とお客さんが来店され、用紙に名前を書き込み外でウエイティング。

「極」が売り切れということなので、通常の「熟成たん焼き定食」
4枚8切の「竹」2000円(税別)を頂こう。
たんや練

大皿に横一線、綺麗に整列した牛たん。
今まさに焼き上がったばかり。
たんや練

ここは心を落ち着かせて・・・。
「テールスープ」をゴクリ。う~、五臓六腑に染みわたる。
師走の寒さを忘れさせてくれる美味しさです。
たんや練

麦めしを一口食べ、心の準備が完了。
いざ牛たんを。
たんや練

岩塩や七味、有機スパイスなど薬味がテーブルに並んでいますが・・・。
たんや練

牛たんを「南蛮味噌漬け」と共に頂くのが大好き。
たんや練

歯切れがよく、サクサクと食が進む。
なめらかな旨味、やっぱり美味い!!

師走の「大人の贅沢」。
牛たんの美味しさがわかる大人になれて、本当に良かった~。
たんや練

○「たんや練」
住所:宇都宮市インターパーク1-5-1
電話番号:028-612-1616
定休日:火曜日

営業時間:11時30分~15時、17時30分~22時
公式フェイスブック栃ナビHP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 青柳川魚店(小山市)

小山市役所近く、JR小山駅西口から西に伸びる県道沿いにある老舗店「青柳川魚店」。
名前は以前から聞いていましたが、初めての訪問になりました。
青柳川魚店

川魚は数多くあれど、お店の看板メニューは何といっても「うな重」。
寒くなり、うなぎも脂が乗って美味しくなっているはずです。

歴史を感じる店内。
年配の女性がひとり静かに、蒲焼を肴に日本酒を頂いている。
凛とした姿に、心惹かれました。
青柳川魚店

「うな重」2400円(税込)
名物は「うな重二段重ね」なんだそうです。

あれ?知人のSNSで見かけたような・・・。
青柳川魚店

事前に予約していたので、スピーディーに「うな重」が目の前に。
青柳川魚店

いい焼き色。
タレも適度な甘さで、しつこくない。
青柳川魚店

うな重には「肝吸い」と香の物が付いています。
青柳川魚店

「なまずの天ぷら」600円も追加。
ご一緒した方はなまずは初めてだったようす。
姿からは想像できない淡白な白身のお魚。癖もなくふっくら美味しいです。
青柳川魚店

小上がりに一枚に色紙が掲げられている。
平成10年と書かれているので、二十年前に書かれたもの。
「美味求眞」、「岸朝子」と書かれていました。
青柳川魚店

知人のSNSに「うな重 二段重ね」の写真を発見。
承諾を頂き、載せさせて貰います。凄いビジュアル!!
青柳川魚店

○「青柳川魚店」
住所:小山市城山町1-2-1
電話番号:0285-22-0701
定休日:水曜日

営業時間:11時~14時(L.O13時45分)、17時~20時(L.O19時45分)
食べログHP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2300件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム