栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# チャイナダイニング 蓮花茶廊(宇都宮市)-6

「辛い」と言っても、様々な辛さがあります。

「山葵の辛さ」「マスタードの辛さ」「唐辛子の辛さ」「スパイスの辛さ」「玉ねぎの辛さ」、そして「山椒の辛さ」・・・。
この日は「鼻で香る、舌で舞う」山椒の辛さに魅了されました。

お邪魔したのは大谷街道沿いにある「チャイナダイニング 蓮花茶廊(レンゲサロウ)」。
お昼時間を少しずらしましたが、ウェイティングされているお客さんが。
さすが人気のお店です。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

ランチメニューは豊富。
この他に「飲茶ランチ」も用意されています。

お得な人気メニュー、担々麺とミニ麻婆丼、辛い麺とご飯が楽しめる「熱烈ランチ」1250円をお願いしました。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

ランチには「サラダ」「点心2種」「デザート」「ドリンク」も付いてきます。
注文時にお願いすると、小ライスがサービスと至れり尽くせり。

まずはサラダから
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

蒸したての熱々点心。
一口サイズで軽快に頂けます。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

「担々麺」
胡麻がたっぷり。さほど赤く無いので、楽勝かと思いきや・・・。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

コシがあり小気味いい麺。
つるり、そしてシャキッとした歯ごたえ。スイスイ進んでいく。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

胡麻の香ばしさ、そして深い旨味が癖になる。
山椒の辛さも上手に絡まり、飲み進んでいくと・・・。額から汗がポトリ。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

ミニ麻婆丼がそこに拍車をかけます。
最初舌がしびれる感触に。
次第に慣れ心地いい刺激へと昇華していきます。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

担々麺のスープを全部飲み干す勢いでしたが、汗が停まらすいったん終了。
デザートのとろとろ「杏仁豆腐」と「蒸しパン」。アイスプーアル茶を頂きご馳走様。
冷房で冷えた体が、活性化できました。
蓮花茶廊(レンゲサロウ)

○「チャイナダイニング 蓮花茶廊(レンゲサロウ)」
住所:宇都宮市一の沢2-16-10 ヴィラージュマンション1F
電話番号:028-612-3006
定休日:火曜日

営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~21時30分(L.O)
栃ナビHP
蓮花茶廊(レンゲサロウ)
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# うまい唐揚げらーめん かぐわし 宇都宮店

2017年7月3日、レクサス宇都宮北近くの国道四号線沿いに「うまい唐揚げらーめん かぐわし 宇都宮店」がオープン。
たまたま付けていたラジオで紹介されていたお店です。

ラジオの情報だと、群馬県伊勢崎市に本社がある「景勝軒グループ」の新店舗。

「かぐわし」という新ブランドで提供するラーメンは、「ハラール認証」のもの。
イスラム教徒は食すことを禁じられている豚。それを一切使わないラーメンを提供してくれるのだそうです。
かぐわし

イスラム教徒ではありませんが、どんなラーメンなのか興味津々。
広々とした店内に入ると、目の前に食券機が。

食券機とにらめっこしていたご夫婦から、険悪な空気が漂ってきました。
通常のラーメン店では馴染みが無いメニューがズラリと並び、何を選んだらいいかわからずプチパニックになっている様子。
実際私も何を選べばいいか、理解せずにチケットを購入してしまいました。

ではここで少し解説を。
1。スタイルを決める。
タルタルスタイル、スパイシートマトスタイル、パクチースタイル、ブラックペッパースタイル(ノーマルor辛いスイープベース)
の計5種類。
2.トッピング量を決める。
3.麺量を決める。
4.食券を購入する!
かぐわし

上の図から、トッピング量は理解できましたが、スタイルが意味不明。
ちなみに料金は、トッピング1倍750円。ダブル(2倍)800円。スペシャル(4倍)980円。
あとで考えたら、ダブルがお得。

しかしトッピング1倍のスタンダード。
スパイシートマトスタイルをチョイス750円(税込)
かぐわし

しばらくするとラーメンが運ばれてきました。
あれ?想像と違う・・・。
スパイシートマトスタイルって、トマトソースベースのパスタ風ラーメンを想像していました。

唐揚げと厚揚げの上に乗せられているソースがスパイシートマトでした。
サクッと揚がって美味しい唐揚げと厚揚げです。
かぐわし

麺は灰色がかった独特な自家製麺。
かぐわし

野菜の甘味が良く出た温かみある醤油ベースのスープ。
一度システムを理解できると、より美味しく味わえると思いますよ。
かぐわし

〇「うまい唐揚げらーめん かぐわし 宇都宮店」
住所:宇都宮市御幸町150-1
電話番号:028-666-7212
定休日:無休

営業時間:11時~翌1時
公式HP景勝軒HP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 中華料理 岩手屋(宇都宮市)-3

巷では「炭水化物ダイエット」が大流行。

私も普段は極力抑えようと心がけていますが・・・。
溜まったマグマが溢れだすように、食べたい病が爆発する時がやってまいりました。

それはオヤジ5人で食事に出かけた時。
あまりの暑さに食欲減退だったのか、誰もご飯処が頭に浮かんでこない。

その時「冷やし中華に半チャーハンは?」とN氏。
一斉に賛同の声が挙がりました。

向かったのは宇都宮市立旭中学校東側にある「中華料理 岩手屋」。
この日は珍しく外に行列が出来ていない!!
単にタイミングが良かっただけで、お店を出るときには大勢外で空くのを待っている人が。
岩手屋

まさにこの日私達が食べたのは、炭水化物のW主演。
王道的な組み合わせです。
岩手屋

店内はお客さんでビッチリ。
もちろん相席上等。座って注文し、食って席を立つ。実にリズミカル。皆さん店員さんとの呼吸が合ってる。

延々とチャーハンを炒める音が店内に響く。
ほとんどのお客さんが「チャーハン」880円、「半チャーハン」400円(すべて税込)を注文。

「ラーメン定食」は、「ラーメン」650円+「半チャーハン」400円の組み合わせですが930円。
そんな割安な「定食」も用意されています。

私含め三人は、「冷やし中華」850円+「半チャーハン」400円。
まずは「漬物」。紅ショウガとザーサイ。お水はやかんから冷水を注いでくれる。
岩手屋

まずは「半チャーハン」。
半と言っても、通常のお店の一人前はあろうかというボリューム。底が深いです。
栃木県産のこしひかりを使用。パラパラのチャーハンではなく、もっちりしっとりとした日本のチャーハン。
食べていて疲れない。まろやかな旨味が実に心地いい~。表情が柔らかくなるのを感じました。
岩手屋

中華スープも付いてきます。
昔より塩気が穏やかになったような気がする。
岩手屋

そして「冷やし中華」
まるで名古屋城のよう・・・。

頂上にはシャチホコならぬ立派な海老。
錦糸卵、チャーシュー、キュウリがミルフィーユのように層になった積み上げられています。
岩手屋

自家製のスープは、旨酸っぱい。
角が取れた酢の酸味も心地よく、細麺がスイスイと入って行きます。
岩手屋

岩手屋に四半世紀以上通っているというN氏、K氏。
あれほど「冷やし中華+半チャーハンだ!!」と言っていたのに、いつもの組み合わせという「小松菜ラーメン」850円+「半チャーハン」400円。

大きな汗をかきながら、「小松菜ラーメン」を頬張る二人。
スープと餡のハーモニーがたまらないと言いながら、夢中になって食べ切っていました。
岩手屋

○「中華料理 岩手屋」
住所:宇都宮市天神町1-2-14
電話番号:028-635-4053
定休日:日曜日(2017/7は、日曜日の他第一・三水曜日もお休み)

営業時間:10時~15時30分(L.O15時)
食べログHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム