栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# バン・マリー(日光市)

爽やかな五月晴れ。
ちょっと足を延ばし、娘の同僚さんお奨めの洋食屋さんに行ってみよう~。

旧今市市内。
日光街道から市役所前交差点を南に。
宇都宮地方法務局・日光支局の北側にお店がありました。

お店の名前は「バン・マリー」。1982年創業の老舗洋食屋さん。
レストラン バンマリー

まさに洋食屋さんのイメージ通り。
花に包まれ、地元の人に愛されているお店だと伺える。
レストラン バンマリー

11時30分~はランチタイム。
それにしても・・・9時30分オープンとは早いな~と思いながら店内に入って行くと・・・。
レストラン バンマリー

入口にショーケースが。
その中に美味しそうなケーキが並んでいるではないですか。
クロワッサンやスコーンも。
ケーキや焼き菓子を買われる方。デコレーションケーキをオーダーされる方など、次々と来店されている。
レストラン バンマリー

尋ねると、パティシエの修業をされていた娘夫妻が戻り、2016年にケーキ店を併設されたのだそうです。
お母さん、息子さん、娘さんとが醸し出す優しい空気に包まれた店内。
なんて寛げる空間なんだろう~。
ランチを食べ終わったら、ケーキをテイクアウトさせて貰おう。
レストラン バンマリー

ランチは1000円(すべて税込)~。
Dランチ「帆立のムニエル」1400円をお願いしました。

「サラダ」
レストラン バンマリー

「スープ」
レストラン バンマリー

そして「帆立のムニエル」
大粒でふっくらと焼き上げられ、ご飯も気持ちよく進みます。
レストラン バンマリー

添えられている「人参のグラッセ」にビックリ!!
こんなに美味しいグラッセは初めて。
レストラン バンマリー

目の前は、「りんご街道」と呼ばれている通り。
ドリンクは迷わず「りんごジュース」
レストラン バンマリー

デザートも手作り。「ミルクのジェラート」
新鮮な牛乳が詰め込まれた一品。爽やかな甘味が気持ちいい。地元農家さんの苺ジャムを添えて。
+200円で、ショーケースからお好きなケーキに変更も出来ます。
レストラン バンマリー

しばし和やかに、店主達との会話を楽しませて貰い家路につきました。
ランチ以外にカフェとしても楽しめそうです。
日光観光の際に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
レストラン バンマリー

夜には買ってきたケーキを。
「シュークリーム」250円、「チーズケーキ」420円、「サヴァラン」450円、「旬のフルーツタルト」420円
レストラン バンマリー

そして「ピスタチオとクランベリーのケーキ」500円。
洋食を食べにお邪魔したのに、美味しいケーキも食べられた!!凄く得した気分!!
レストラン バンマリー

〇「バン・マリー」
住所:日光市今市本町20-4
電話番号:0288-22-6972
定休日:月曜日

営業時間:9時30分~18時30分(ランチタイム11時30分~14時)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 洋食 ミジョテ(宇都宮市)-3

寒い日には、煮込み料理で温まりたい。

ということで、宇都宮文化会館近くにある「洋食 ミジョテ」に。

2017年の営業は、3日、4日(ともにランチ営業のみ)、5日~通常営業とすでにスタートしています。
洋食ミジョテの魅力は、店名があらわすように煮込み料理。
時間と手間をかけたデミグラスソースがスペシャルティーになっています。
洋食ミジョテ

ランチはそのデミグラスソースを使った定番ランチと、週替わりランチ。
千円以下のメニューが用意されており、気軽にお邪魔することが出来ます。
洋食ミジョテ

今回は初挑戦、週替わりランチを頂こう~。
「鶏肉のトマト煮」990円(税込)をお願いしました。

すべてのランチにはサラダが付いてきます。
と言ってもただのサラダではなく、前菜やスープが盛り合わせで登場。
ほうれん草の卵焼き、さつま芋のサラダ、そしてベーコンのクリームスープ。
厚切りベーコンたっぷりのスープは熱々で、煮込み料理が来る前に体が温まります。
洋食ミジョテ

「鶏肉のトマト煮」。
胸肉と骨付き肉の二種類。肉が柔らかく煮こまれていて食べていても楽しい。
ブラックオリーブも入ったトマトソースは、優しい味わい。気持ちよく入って行きます。
洋食ミジョテ

ご飯との相性も良く、綺麗に頂きました。
洋食ミジョテ

食後に「ホットコーヒー」+200円を追加。
深い苦みが心落ち着かせる。今年もちょくちょくお邪魔させて頂こう。
洋食ミジョテ

○「洋食 ミジョテ」
住所:宇都宮市吉野2-1-6 パルネット藤田101
電話番号:028-666-8533
定休日:水曜日

営業時間:11時30分~15時(L.O)、17時~21時
洋食 ミジョテ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ビステリア メリメロ(宇都宮市)-16 おせち料理

2017年の食べ始め。
大みそかはそのための準備で右往左往していました。

買い物依頼リストを片手に近所のスーパーに。
豆腐売り場で「高野豆腐」がなく店員さんに聞いたり、「カイエンペッパー」が「チリペッパー」の別名と知らず捜し歩いたり。
たまには買い物に行かないと駄目ですね。

そして・・・東武宇都宮線、西川田駅そばの踏切。
ビステリア メリメロ

今年おせち料理を頼んだのは、西川田にある「ビステリア メリメロ」。
15時からおせちの受け渡しがあったのです。
ビステリア メリメロ

引き取りが完了し家路に急ごうと思った瞬間、電車が目の前を。
単線ですので、走る電車が異常に近く見えました。
ビステリア メリメロ

10セット限定、32500円(税別)
ディナーで使える金券1500円分も付く、太っ腹の7寸2段重おせちです。
ビステリア メリメロ

お重の蓋を早速開けることにしましょう~。
二羽の鶴が幸せそうに飛んでいる。
ビステリア メリメロ

ぎっちりと詰まった料理達。
高級食材が、黒崎シェフによってさらに美味しい料理へと。
イタリア産、黒トリュフソルトが一缶別添えに。
ビステリア メリメロ
メリメロ
メリメロ

弐の重
「翡翠の瞳(鮑)」「オマール海老」「真鯛」「ポルチーニ茸」「カヴァッロ(馬)」「栃木和牛」「猪」が勢ぞろい。
ビステリア メリメロ
メリメロ

メリメロさんのお節で2017年がスタートしました。

1月2日から仕事始め。
元気に会社に行ってきます。
ビステリア メリメロ

○「Bis-t-eria Meli-Melo(ビステリア メリメロ)」
住所:宇都宮市西川田本町2-14-11
電話番号:028-659-7120
定休日:不定休 (お越しの際にはお電話での確認をお願いします)

営業時間:11時30~14時(L.O)、18時~24時
公式フェイスブック栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム