FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 洋食 ミジョテ(宇都宮市)-6

コトコト煮込んだ料理で、身体の中から温まりたい。

宇都宮市文化会館近くにある「洋食 ミジョテ」。
ブログで振り返ると、昨年も寒い12月にお邪魔したみたい。

一歳年を重ねましたが、行動パターンに変化なし!
成長した様子は伺えない。
洋食 ミジョテ

千円以下の990円でランチが食べられるんです。
嬉しいことに税込みのお値段。

お店の前にある駐車場は三台のみ。お昼時は争奪戦になることも。
但し近くに宇都宮市文化会館や宇都宮市立中央図書館などがあるので、そのついでに立ち寄られる方も。
洋食 ミジョテ

この日の日替わりや週替りのメニューは黒板に。
週替りの「ロールキャベツ トマトソース」が990円で食べられるとは・・・。嬉しい限りです。
洋食 ミジョテ

でも・・・この日は入店前から、メニューを決めていたんです。
「牛タンシチュー」1500円(税込)。
タン好きにはたまらないメニューです。

ランチには、サラダ、ライスorパンが付いてきます。

まずはサラダ。
サラダと言っても、スープや前菜付いてくるんです。

この日は温かな「さつまいものポタージュスープ」「人参のラペ」「野菜のグラタン」。
得した気分にさせてくれます。
洋食 ミジョテ

念願の「牛タンシチュー」。
濃厚な旨味。但ししつこくなく、上品な味わいに仕上がっています。
洋食 ミジョテ

トロトロの牛タン。
ホロリと口の中でとろけていきます。

玉ねぎや人参、マッシュポテトも美味しい!
洋食 ミジョテ

ライスをペロリと頂き、ご馳走さまでした。
またお邪魔しますね。

「洋食屋さんのオードブル」の予約販売をしていました。
クリスマスのオードブルは12月20日の締切。3~4人前で4000円。
興味がある方はお問い合わせしてみて下さい。
洋食 ミジョテ

○「洋食 ミジョテ」
住所:宇都宮市吉野2-1-6 パルネット藤田101
電話番号:028-666-8533
定休日:水曜日(年末年始休暇2018/12/30~2019/1/3)

営業時間:11時30分~15時(L.O)、17時~21時
栃ナビHPフェイスブック
洋食 ミジョテ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 手づくりダイニング 笑顔(日光市)

10月で一周年を迎えた「手作りダイニング 笑顔」。
栃木県内では珍しい、津軽郷土料理が味わえるお店です。

蕎麦店「水無湧水庵」の近く、「にっこうべーぐる」のお隣にお店がありました。
手づくりダイニング 笑顔

玄関戸を開けると、女将さんの明るい笑顔が迎い入れてくれました。
テーブル席、座敷間などありましたが、カウンターの片隅に。

青森出身という女将さん。
初対面だというのに、自然に会話が弾む。

箸置きなど、女性らしいおもてなし。
心がほっこり、和らぎました。
手づくりダイニング 笑顔

メニュー表に並んだお料理の数々。
「青森県産長芋ひっつみ汁定食」1200円+サンゴコーヒー付200円=1400円(すべて税込)をお願いしました。
ひっつみとは、小麦粉などを練って固めたものをひっつまんで汁に投げ入れて作られる郷土料理。
作る過程の動作が料理名になったそうだ。

長芋をカタクリで固めたすいとんが、たっぷり入ったお汁が登場。
身体にスッと入っていく優しいお汁。フワッと柔らかいすいとんに心も温まる。
手づくりダイニング 笑顔

日替わりのおばんざい+サラダ+漬物がワンプレートで。
「寒い地域の料理=しょっぱい」と勝手にイメージしていましたが・・・。
塩分控えめのおふくろの味。
手づくりダイニング 笑顔

中央の煮物はスケソウダラの煮物。
骨まで美味しく頂けました。
手づくりダイニング 笑顔

ご飯は今話題沸騰のブランド米「晴天の霹靂」。
青森産の新米です。
手づくりダイニング 笑顔

食後は楽しみにしていた「サンゴコーヒー」を。
美味しいコーヒーを探し求め、見つけたのが沖縄のこのコーヒーだったとか。
手づくりダイニング 笑顔

チョコレートのような甘い香りから始まり、後味スッキリ。
穏やかに包み込んでくれるようなコーヒーでした。
手づくりダイニング 笑顔

栃木県内では唯一、この「サンゴコーヒー」をお店で扱っています。
津軽と沖縄のコラボレーション、ちょっと不思議な組み合わせ。

女将さんに逢って津軽郷土料理をいただこうと、次から次へとお客さんが来店されてくる。
手づくりダイニング 笑顔

○「手づくりダイニング 笑顔」
住所:日光市木和田島3091-17
電話番号:0288-25-6676
定休日:火曜日、第一・三水曜日

営業時間:11時~16時、17時~21時30分(夜の部は要予約)
土曜・日曜日:11時~15時、17時~21時30分
公式HP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 居istro(鹿沼市)

鹿沼市にお住まいの方から、ミステリーツアーのご招待を受けました。

待ち合わせ場所はJR鹿沼駅。
店名や業態は行ってからのお楽しみ、車に乗り込み出発進行!!

鹿沼警察署を通り越し、降り立ったのは鹿沼署西の交差点。
向かいには巨大な居酒屋「海山亭いっちょう鹿沼店」がある。

交差点の角にあるお店が、ミステリーツアーのゴールの様子。
壁には「Bistro」と書かれた看板が掲げてある。
居istro

するとご紹介者のKさんが笑いながら、「B」じゃなく居酒屋の「居」だと教えてくれました。
えっ!?店名は「居istro」。
居istro

2018年3月にオープンしたばかりのお店。
薪ストーブが置かれ、暖かな光で店内を満たしています。
居istro

壁に鹿の剥製が飾られている。
ご主人は狩りを生業にされている方で、自ら獲った鳥獣を調理し提供するお店をオープンさせたとのこと。
この鹿も自ら獲られたもの。

魚だと養殖より天然物がありがたがれ流通していますが、野生の鳥獣を私達が口にできるのは稀。
家畜として育てられた鳥獣ではなく、大自然の中で生き抜いた鳥獣達。

弾力ある歯ごたえ、多彩で個性的な味わい。
昨今の飲食店では、「ジビエ」として取り扱うお店が徐々に増えています。
居istro

黒板にメニューがズラリ。
どこれこれも美味しそうなものばかり。
居istro

まずはお通し。
「つぶ貝のドライトマト煮」
意外な組み合わせですが、トマトの酸味がつぶ貝の美味しさを引き立ててる。
居istro

カウンターの上には、美味しそうな太もも部分。
これは二十日ほど前に捕れたイノシシ。

捕獲した鳥獣を自ら熟成させベストのタイミングで提供してくれる。
山奥にある「マタギの店」などでこのスタイルのお店で出会ったことはありますが・・・。
街なかの便がいい場所で開業しているのは、驚きです。
居istro

まずはその「イノシシの生ハム」を肴にビールをいただこう。
力強い噛みごたえ。味わいも濃い。でも獣臭さは感じない。
この時点ですでに、テンションが上っている自分がいました。
居istro

「グリーンサラダ」
三人でシェア。
たっぷり野菜を補給してから、本格的な食事タイムのスタート。
居istro

厨房では、まるまる一羽の山鳥がオーブンに入れられようとしている所。
鳥獣を切り身でしか見ていない私には、このような当たり前の光景も新鮮に写りました。
命をいただく・・・。食育の場です。
居istro

野生の鳥獣以外にもメニューは豊富。
「石巻ブランド”クリーミーパール”生牡蠣」550円
居istro

「シメサバ燻製」700円
白ワインとともに。海鮮モノも美味しい。
居istro

ついに野生の鳥獣を頂くことに。

「鹿の背ロース」
サクサクと歯切れがいい。噛んでいると、優しい甘みが湧いてくる。
幾層にも旨味が凝縮している。
居istro

「イノシシのスペアリブ」
手に持って、むしゃぶりつく。
食べ進めていくと、「元気そのもの」が体内にチャージされていく!!
不思議に力が湧いてくるような感覚に襲われました。
居istro

最後は「鹿肉のボロネーゼ」
居istro

ワインから日本酒まで大いに堪能させて貰いました。
Kさん、ご馳走さまでした。
素敵な一夜をありがとうございました、感謝申し上げます。
居istro

○「居istro」
住所:鹿沼市上殿町806-1
電話番号:(未設置)
定休日:月曜、火曜、水曜日

営業時間:18時~

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2300件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム