栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 洋食 ミジョテ(宇都宮市)-4

宇都宮市文化会館近くにある「洋食 ミジョテ」

ミジョテとはフランス料理の技法で「コトコトと弱火で長時間、煮込むこと」を意味する言葉。
ビーフシチューなどの煮込み料理、デミグラス料理をメインにしている洋食屋さんです。

「今は冬だからいいのですが、暑くなったら煮込み料理メインのうちは何をお出しすればいいか・・・」
昨年オープン早々にお邪魔した時、ご主人が冗談交じりで話してくれた言葉を急に思い出しました。

ミジョテと命名した己の想いを貫いているのか、この暑さに志も溶けてしまったのか・・・。
35度を超えようとしている猛烈に暑い日、久々にお邪魔してきました。
洋食 ミジョテ

煮込み料理の「洋食 ミジョテ」。お昼時駐車場が一杯。
そして外の看板には、堂々と煮込み料理が書き出されているではないですか!!
洋食 ミジョテ

今回食べてみて実感したのは・・・。
寒い冬場、暖房が効いた部屋で暖かいコタツに入り、アイスクリームを頬張る時の幸福感に似てる・・・。

汗が噴き出すような猛暑、冷房で冷えた店内で熱々の煮込み料理を食べる。
身体が温まり、実に爽快。夏場にカレーライスが合うのと同じかも。

今回は週替わりのランチ「鶏肉の煮込み レモン風味」990円(税込)をお願いしました。
まずは前菜の盛り合わせ。

丁寧に作り込まれた前菜が付いてくるのが嬉しい~。
「冷製:カボチャのスープ」「温菜:海老とジャガイモのグラタン」「冷菜:人参のラぺとサラダ」
洋食 ミジョテ

ライスとパンが選べライスをチョイス。
お隣の席の方がパンをチョイスされており、チラリとみるとフォカッチャ。美味しそう。
洋食 ミジョテ

「鶏肉の煮込み レモン風味」
カレーの香り立ち食欲を誘います。でも辛さは感じない。
骨なしの鶏肉を口にすると、肉の中に濃縮されたレモンの風味が注入されている・・・。
たぶん鶏肉と共にレモンも煮込み、味を染み込ませたのかも。
レモンを料理の中央に持っていく・・・、煮込み料理の凄さを実感。夏場の定番料理に昇格して欲しい~。
洋食 ミジョテ

マッシュポテトもたっぷり。
レモンのソースで軽快に頂く。
夏場に頂く煮込み料理、いいものですよ。
洋食 ミジョテ

○「洋食 ミジョテ」
住所:宇都宮市吉野2-1-6 パルネット藤田101
電話番号:028-666-8533
定休日:水曜日

営業時間:11時30分~15時(L.O)、17時~21時
洋食 ミジョテ
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# クッチーナ オムレット(宇都宮市)

オムライス&パスタ。
明確に二大看板を前面に打ち出している「クッチーナ オムレット」。

2017年4月27日、江曽島本通り沿いガスト向かいにオープンしました。
クッチーナ オムレット

食べ歩きブログやラジオなどでも早速取り上げられているお店。
ふらりと一人でお邪魔してきました。

駐車場は正面に三台、お店の裏に三台用意されています。
クッチーナ オムレット

店内はゆったり。
4人掛けのテーブル席4つに、2人掛けのテーブル席2つ。

ランチはオムライス、パスタともミニサラダ&ドリンクバー付。
+200円でデザート、+400円で前菜&デザートを追加することが出来ます。(すべて税込)

パスタは1000円~。メニューの多さにはビックリ。
塩系・トマト系・トマトクリーム系・クリーム系・和風・オリジナルと分かれ、計23種類。
クッチーナ オムレット

「卵明舎の磨宝卵 こだわりのオムライス」1200円を頼んでみよう~。
オムライス自体は一種類ですが、ソースが7種類から選べます。
そこに+400円で、前菜・デザートを追加。
クッチーナ オムレット

奥にドリンクバーが用意されており、最初に一杯目はオレンジジュース。
380円のお子様ランチ(オムライスORミートソース)も用意されていますので、家族連れでも楽しそう。
クッチーナ オムレット

「ミニサラダ」
しっかりと様々なリーフが盛り込まれています。葉の旨味苦みも伝わってくる。
クッチーナ オムレット

セットに追加した「前菜」
カルパッチョとマリネ。綺麗に一皿にまとめてくれました。
値段換算すると200円。得した気分です。
クッチーナ オムレット

オムライスのソース。オススメと書かれた「デミソース」が頭をよぎりましたが・・・。
「バジルクリーム」をチョイス。夏場にピッタリ、清涼感さえ感じる味わいに驚かされました。

卵明舎といえば、宇都宮市内にある養鶏場。そのブランド卵を使ったとろとろオムレツ。
ほのかな塩気感じるバジルクリームが爽やかに卵の旨味を包んでくれました。
クッチーナ オムレット

中は具もしっかり入ったチキンライス。
ちょうどいい味の強さで、ソース、オムレツ、チキンライスとのバランスが絶妙でした。
クッチーナ オムレット

+200円のデザートは二種盛り。
「ブランマンジェ」と「レモンのシャーベット」
クッチーナ オムレット

再びドリンクバーで、ホットコーヒーを頂きご馳走様でした。
近くにあったら気軽にお邪魔したいお店でした。
クッチーナ オムレット

〇「クッチーナ オムレット」
住所:宇都宮市江曽島3-1103-3 コーポHI C棟103号
電話番号:028-678-4138
定休日:水曜日

営業時間:11時30分~15時(L.O14時)、18時~22時(L.O21時)土日祝日の夜営業は、17時30分~。
栃ナビHP
クッチーナ オムレット
クッチーナ オムレット

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# タカギ商店(茂木町)

那須烏山市の名店「クローバーステーキハウス」。
そこで料理やサービスの腕を磨いた人達が、続々とお店をオープンさせています。

2017年3月、茂木町に一軒のレストランがオープン。
新聞などにも取り上げられ、人気のお店になっていると耳にしました。

晴れた気持ちいい休日、ドライブがてらにお邪魔してこよう~。
お店の名前は「タカギ商店」。
タカギ商店

場所は真岡鉄道茂木駅前。
右手にお店前の芝生が写り込んでいます。奥正面が茂木駅。この距離感です。
タカギ商店

宇都宮を出る前に電話予約をしていたんです。
大正解でした。12時前にはカウンター席、テーブル席とも満席に。
タカギ商店

ランチは定番のメニューの他・・・
タカギ商店

黒板メニューも。
今日は初回。「ハンバーグA180g」1350円+「おまかせデザート」500円(すべて税別)をお願いしました。
タカギ商店

まずはサラダ。
付け合わせやサラダに使う食材は、無農薬・有機野菜を生産している茂木町のファームから取り寄せを。
酸味が小気味いいドレッシングとの相性も抜群。
タカギ商店

ワンプレートでハンバーグとライス、付け合わせの温野菜が。
タカギ商店

牛肉100%のハンバーグ。
肉の旨味がギュッと詰まって濃厚。男のハンバーグと表現したくなるような力強さも感じます。
一旦口に入るとフワッと肉が解れ、旨みが広がります
タカギ商店

溢れる肉汁。
デミグラスソースと美しく融合され、さらに美味しさが増していきます
タカギ商店

付け合わせの温野菜も主役級の美味しさ。
もっと食べたいと思わせてくれました。
タカギ商店

古代米が入ったライス。
程よい硬さで、綺麗に頂きました。
タカギ商店

食後にはコーヒーか紅茶。
リズムを奏でるような軽快なコーヒーの飲み心地。
タカギ商店

追加した「おまかせデザート」+500円を頂こう~。
チョコレートのアイス、チーズケーキ、そしてカヌレ。
とろける甘味を満喫させて貰いました。
タカギ商店

〇「タカギ商店」
住所:茂木町茂木1596
電話番号:0285-81-5970
定休日:月曜日、その他不定休あり

営業時間:11時~14時、18時~21時(L.O20時)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
タカギ商店
タカギ商店
タカギ商店

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム