栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 「移転」、ル プライエ(宇都宮市)

2018年5月3日、一軒のフレンチレストランがオープンしました。
お店の名前は「ル プライエ」。

のどかな田園風景が広がる岩曽町から、作新学院近くの西一の沢町に移転。
雑貨屋さんの一角から、新築の一軒家へと変わりましたが、明るく楽しいフランス人、ブノワさんの料理が頂けるという根幹の部分は変わりません。
ル・プライエ

天井が高く、明るい店内。
調理場とカウンターの天板に高低差がなく、ブノアさんの動きが手に取るようにわかります。
そう、距離が短くつくり手と一体感が味わえました。
ル・プライエ

アルザスの「ピノ・グリ」で、休日ワインを楽しませて貰いました。
ハチミツのような甘み、飲みやすいワインです。
ル・プライエ

「テリーヌ・ド・カンパーニュ」500円(すべて税込)を頂きながら。
素朴で肉肉しく・・・、まさに男の料理!!
ル・プライエ

ランチは1700円(税込)
メイン料理+パン+デザート+ドリンクという構成。追加で前菜やスープなどがつけられます。
それぞれ種種類から選ぶことが出来ます。

私が頼んだメインは、「鴨のチョコレートソース」
彩り美しく盛られた一皿。春を感じます。

きめ細やかな肉質で、舌触りもなめらか。
大人の苦味が心地良いチョコレートソースが、鴨の旨味を引き出します。
ル・プライエ

バケットと共に。
大好きな「パニフィカシオン ユー」のパン。
ル・プライエ

カウンター席のお隣には、評判を聞いて水戸市から来られたという御婦人がおひとりで。
縁あって、楽しく会話させていただきました。

彼女が選んだメインは「キッシュプレート」。
写真を取らせていただきました。
二種類のキッシュが盛られたプレートで、美味しそう。こちらにもパンが付きます。
ル・プライエ

デザートも数種類からチョイス。
私は「洋梨のタルト」
ル・プライエ

お隣の御婦人は「ココナッツのブランマンジュ ベリーソース」
ル・プライエ

食後にはコーヒーを頂き、ご馳走様でした。
夜はアラカルトで用意しています。
気軽にふらりと立ち寄れるお店です。
ル・プライエ

○「ル プライエ」
住所:宇都宮市西一の沢町5-17
電話番号:080-4348-0035
定休日:日曜日、臨時休業あり

営業時間:12時~15時30分、18時~21時(L.O)
公式フェイスブック栃ナビHP
ル プライエ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# ビストロ パラディ(宇都宮市)-14

ラーメン、炒飯、かつ丼、蕎麦好きなおじさん達とのランチタイム。
「普段口にしない旨いもの」を、しかも「税抜き千円以下」で食べたいというご要望を頂きました。

しばし悩んだ末、一軒のお店が閃きました。
車を走らせ栃木県庁そばへ。

目指すは百目鬼通りにある「ビストロ パラディ」。
お店が入っている東光ビルが外装工事中で足場がかかっていましたが、「OPEN」の表札を確認し一安心。
ビストロ パラディ

平日ランチ(月~金曜日限定)は1080円(税込)。
土曜日もランチはやっていますが「メニューB」1620円からのオーダーになります。
ビストロ パラディ

こちらはフランス料理のお店。
そう聞くと肩に力が入ってしまいそうですが、フランスの食堂や居酒屋などを連想するどこか懐かしい店内。
おじさんたちも、居心地の良さを感じている様子。
ビストロ パラディ

今回は四人とも同じ、平日限定の「メニューA」1080円(税込)をお願いしました。
消費税を抜けば千円ポッキリ。条件の一つはクリアー。

まずは小さなオードブル2品。
運ばれてきた時点で、おじさん達の「おっ!」という驚きの声が漏れた。
ビストロ パラディ

「グリーンピースのヴィシソワーズ」
なんと滑らかな舌触りなんでしょう。丸みある旨味が実に心地いい。

半分ほど飲んだ後、横にある「甘エビとヨーグルト」を入れてみてとマダム。
美しい衣装をまとった甘えび、ヨーグルトの酸味がくっわったことで、旨味が増します。
ビストロ パラディ

「蛍烏賊、新じゃが、半熟卵、アンチョビ」
プクッと大ぶりな蛍烏賊。昼間から大好物蛍烏賊に出会えて嬉しそうなNさん。
ビストロ パラディ

「パン」
大きなバケットが四人分。オリーブオイルをつけて頂きます。
私はメインのソース回収用に半分残しておこう。外カリっと、中ふっくらの美味しいバケットです。
ビストロ パラディ

メインディッシュ「若鶏のソテー コーヒー味噌キャラメルソース」
千円でこんな素敵なメインが食べられるとは・・・と驚くおじさん達。
もっとも驚かされたのが・・・。
ビストロ パラディ

「コーヒー味噌キャラメルソース」
半世紀以上生きていた中で、初めての味わい。
まったく合いそうもない食材達。

でもそこに存在するのは、ほんのり甘く、苦みとコクを内蔵してた美味しいそソース。
「普段口にしない旨いもの」に該当OK!!
ビストロ パラディ

デザートも付いてきます。
「かぼちゃのプリン」。
「こんな美味しいかぼちゃのプリンを食べたのは初めて!!」と。
滑らかな口当たり、かぼちゃたっぷりのプリンです。
ビストロ パラディ

食後はコーヒーOR紅茶、ホットORコールド。
28年前にオープンして以来、消費税抜きの値段は変えていないという「ビストロ パラディ」。

夜の3500円(税抜)のコースを是非多くの人に味わってほしい。
ランチ以上に驚きと感動の料理に圧倒されますよ!!
ビストロ パラディ

○「ビストロ パラディ」
住所:宇都宮市塙田2-3-25 東光ビル1F
電話番号:028-625-6554
定休日:日曜日・祝日(予約の場合営業)

営業時間:11時30分~13時45分(L.O)、18時~21時30分(L.O)
栃ナビHP
ビストロ パラディ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 環坂(宇都宮市)-17

街なかから車で約ニ十分。
豊郷エリアには、古墳時代の遺跡が数多く残る自然豊な場所。

環状線が開通。
大型住宅団地、大学、美術館が出来たりとここ二十年で大きく変わりましたが、ウグイス鳴く里山の光景が残っています。
まもなく農作物が植えられ、濃い緑に包まれていくことでしょう。
環坂

そんな自然に囲まれた地に建つ一軒の家。
ここが「環坂」。
窓から漏れる明かりも温かい。
環坂

完全予約制のお店。
宴のスタート時間が決まっており、昼は12時と13時30分(土日祝は12時と13時40分)

夜は18時45分のスタートのみ。
開宴時間まで、隣の部屋で寛ぐことに。
環坂

開宴です。
通された部屋にはカウンター席。
最大で八名しか座れない。

そう、たった八名のゲストの為に用意された特別な空間。
私達の為だけに準備された料理を頂くことにしましょう。
環坂

刻一刻と窓から差し込む光が変化していく。
まさにマジックアワー。大人の時間が始まる・・・。
環坂

「ひとくちのシューサレ」
鯛のカマ肉を詰め込んだシューサレ。手づかみでどうぞ。
濃厚な旨味、サクッと軽快に口の中で弾ける。一気に緊張が解れる。
環坂

「焼き椎茸と赤じゃがのポタージュ」
薄化粧された椎茸がベッピン過ぎて、ドキドキ。
椎茸に恋しました。
環坂

「ヤリ烏賊のマリーネ&真フグのチーズ焼き ベジファーム(壬生町)の野菜達と共に」
大きな器に盛り付けられたお料理。「えっ!?一人前ですか!?」と驚きの声が。
味が濃いサラダ、プリッと歯ごたえのヤリ烏賊、チーズとの相性抜群のフグ。
白ワインが進みます。
環坂

「甘海老と生蓬麩入り温製フラン」
生麩とフランの競演が絶妙。
表情が崩れる一品です。
環坂

「福井・越前港から”天然真鯛”のグリエ ハニーキャベツ(愛知産)とその餡を添えて」
春を感じるバジルのソース。
その中で泳ぐ真鯛は、プリッと元気。
環坂

北海道産小麦粉「春よ恋とライ麦」で作った自家製パンに、ソースを付けて頂く。
幸せです。
環坂

「林檎の木で燻焼きにした特撰黒毛和牛ランプ(宮崎・黒樺牛・醤油麹漬け)、塩蒸し人参や筍、ポテトなどと」
モチっとした食感、噛むととろけていくようなお肉。
普段味わえない特別な時間を満喫させて貰いました。
環坂

「筍(ご近所の石川さん)入り炊き込みご飯」
ご飯が立っている!!
筍とお米がともに主役で、食べていて楽しい~。
環坂

半分食べたところで、サッパリとお茶漬けにするか、スパイシーなカレーにするかを選択。
今回はカレーを頂きました。
甘み、酸味、辛味のトリプルアタックを味わえました。
環坂

「自然農法とちおとめ苺(真岡・服部さん)氷菓と津の香オレンジ(伊豆ドングリ農園)のサバラン」
小さなパフェのよう。オヤジ達が目を輝かせていただく姿は美しい・・・・
環坂

料理に合わせて坂寄シェフにチョイスして頂いたお酒達。
カヴァで始まり、ブルゴーニュのスッキリとした白ワイン、ボルドーのバランスがイイ赤ワイン、そして小布施ワインアリーが作ったサケ「エロティック」
環坂

カウンター席の宴は終了。
再度お隣の部屋に移動して、食後の寛ぎタイム。
環坂

焼き菓子とコーヒーやジャスミン茶を頂き、ご馳走様でした。
この日はこの宴の為に茨城、群馬から有志が駆けつけてくれました。
ありがとうございました。
環坂

○「環坂」
住所:宇都宮市長岡町160-4
電話番号:028-600-1819
定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合は営業し、翌日振休)

☆開宴時間☆
12:00・13:30スタート(水~金)、12:00・13:40スタート(土、日祝日)、18:45スタート(水~日)、完全予約制
公式HP栃ナビHP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2250件、ブログ記事は4850件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム