栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# グー・ド・レザン(宇都宮市)-4

2月1日で一周年を迎えた「グー・ド・レザン」。
宇都宮中央郵便局北側にお店を構えています。

「あっという間だった」と語る久保田オーナー。
一年前より表情が柔らかく、余裕ある立ち振る舞いに見えました。
グー・ド・レザン

お祝いも兼ねてひとりランチ。
カウンター席に座り、増田シェフの料理を楽しませて貰おう~。

前菜・スープ・お魚・お肉・デザートの5品コース3000円が新設され、ランチは2種類。
いつもの前菜・主菜・デザートが頂けるAコース1890円(税込)を頂くことにしました。
前菜・主菜・デザートを2~3種類から自分でチョイスし、コースを自分好みに組み立てられます。
グー・ド・レザン

朝から3時間、外で作業をしていたので身も心も冷え冷え。
ということで、春を先取りした料理で揃えてみました。

前菜「桜姫鶏むね肉のサラダ ふきのとうのソース」
絶妙な酸味が、リーフの苦み甘味を引き立てます。
一枚一枚が元気なので、食べていても楽しい。

”ふきのとう”という名前を聞いただけで、ほろ苦く鼻に抜ける香りが鮮明に浮かんできます。
まさに「春」を感じさせてくれるソース。
中にアーモンドを加えてアクセントに。

桜色した「桜姫鶏」。
肉質がきめ細かく、もっちりとした食感。爽やかな味わいです。
グー・ド・レザン

バケットは、噛むほどに小麦の風味が口一杯に広がります。
飲み込むのが勿体なく、ゆっくり味わいながら噛んで頂きました。
小粒でも大物。食べ応えもあります。
グー・ド・レザン

主菜は「本日のお魚料理」。「黄ソイのソテー 春菊のソース」
”春菊”というキーワードに心躍ります。

ふっくらソテーされた黄ソイ。
しっかりした弾力もあり、旨味が弾けます。
塩気が黄ソイの旨味を上手に引き出していました。
グー・ド・レザン

デザートは「本日のデザート」、「ホワイトチョコレートのシャーベット とちおとめのスープ」
バレンタインデーを先取り。
とちおとめの赤とホワイトチョコの白、そこに抹茶のメレンゲの緑が加わり、春の草原を思わせます。
ここでもスープの酸味がチョコの甘さを引き立ててくれました。
グー・ド・レザン

食後の飲み物は紅茶。
インド産、オーガニックアールグレイ。
伸びやかで爽やかな香りが心地いい~。
グー・ド・レザン

〇「Gout du Raisin(レストラン グー・ド・レザン)」
住所:宇都宮市中央本町3-8三共ビル1F
電話番号:028-666-4390
定休日:月曜日、第二火曜日

営業時間:11時30分~15時(L.O13時30分)、17時30分~22時30分(L.O21時)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
レストラン グー・ド・レザン

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# french food マレ(下野市)

先日宝島社の「田舎暮らしの本」で、2018年版「住みたい田舎ランキング」が発表されました。
その中で栃木市が、若年世帯が住みたい田舎部門2年連続の全国第一位に輝き話題になりました。

私が若い頃は「おら東京さ行くだ」のように、都会への憧れで胸がいっぱいでした。
このような本が出版されランキングが出るほどですから・・・・。
「田舎で暮らしたい」「スローライフをおくりたい」という人がいかに多いのか推測できます。

2017年12月15日に一軒のお店がオープンしました。
「french food マレ」。
JR宇都宮線石橋駅西口から徒歩で25~30分の場所にあります。
french food マレ

と言っても徒歩で行かれる人は稀でしょう。
車で行くと「グリムの森」がある通りから、一本入った場所にお店がありました。(ナビの住所検索で無事到着)

敷地内に駐車場が10台分確保されています。
french food マレ

着工してから苦節二年間。
ご自分達の手で、こつこつと作り上げてきた建物なのだそうです。
奥の個室はまだ未完成。作っていく過程も楽しんでいる様子。
french food マレ

カウンターとテーブル席。
こじんまりとしていますが、店主やマダムとの距離が近くアットホームな雰囲気。
初めて来たのに、初めてじゃないような気持にさせられました。
french food マレ

オープン時間の11時30分にはお客さんは私一人でしたが、12時になると奥様たちが続々と。
遠方からの場合は予約の電話を入れられた方が確実かもしれません。

2席しかないカウンター席に座らせて貰い、のんびりさせて貰いました。
french food マレ

フードメニューは三種類。
お近くに住んでいるビール好きのNさん、ドイツやイギリスのビールが飲めますよ。

「野菜たっぷりお肉のランチ」1600円(すべて税込)をチョイス。
せっかく来たので「ミニデザート」+150円、「ランチドリンク」+200円も追加。
french food マレ

スープ
「人参のスープ」
直前に擦ったライムの香りが心地いい。
丸みのある優しい甘味が素敵なスープ。
french food マレ

前菜
スティック状のものは「ゴボウのフライ」。驚くほど柔らかいゴボウがカリッと揚げられています。
衣に味が乗っていて、これをかじりながらワインでも飲んでみたい。

たっぷりサラダ。添えるようにゴボウのチップ。食感にアクセント。
french food マレ

小さな器の中には「白菜とリンゴのマリネ」実に爽やか。
野菜の使い方が実に上手です。修業先を尋ねたら、納得です。
french food マレ

「豚肉のコンフィ」
表面はカリッと、中はふっくら。
french food マレ

分厚い豚肉が軽快に頂ける。
余計なものを加えずシンプルに。食材の良さが伝わります。
敷かれているジャガイモやお豆も実に美味しい~。
french food マレ

自家製パンは見た目より重くなく、サクッと頂けました。
french food マレ

ドリンクはホットコーヒーを。
下野市内にある「自家焙煎珈琲 豆助」の豆を使ったコーヒー。
軽い口当たり、すぐにグンと香りが力強く湧いてくる。心地いい余韻が長く続く素敵なコーヒーでした。
french food マレ

ミニデザートは「ガトーチョコラ」。
優しい甘味が、店主の人柄を現しているようでした。
french food マレ

せっかく近くに行ったので「グリムの森」をちょっと見学していこう~。
ちょっとした旅気分を満喫させて貰いました。
french food マレ

〇「french food マレ」
住所:下野市下古山733
電話番号:0285-52-0073
定休日:日曜日、第一・三月曜日

営業時間:11時30分~15時(L.O14時30分)
公式フェイスブック

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ベルアン(宇都宮市)-5

新年会の帰り道ユニオン通りを歩いていると、玄関越しに店主と目が合った。

これは運命!!
ふらりと寄らせて貰おう~。
ベルアン

「カフェ・レストラン ベルアン」。
昨年6月に宇大近くから移転オープンしたお店で、物腰柔らかい店主の料理やお菓子が大評判でした。
ベルアン

遅い時間でしたので、ちょうど仕込みの最中。
繊細な手つきでお肉で何かを巻いている。
ベルアン

早速ワインをグラス(600円)で頂きます。
ブルゴーニュのシャルドネ。
ベルアン

「生ハムのサラダ」700円を肴にワインを頂く。
店主や看板娘さんとの会話も弾み、楽しいひととき。
ベルアン

「ペンネ ロックフォール」1200円
炭水化物で〆よう~。
大好物のブルーチーズ、ロックフォールのソースなので、ワインともよく合います。

「ワイン、もう一杯おかわり!!」
ベルアン

〇「カフェ・レストラン ベルアン(Belleans)」
住所:宇都宮市伝馬町2-22
電話番号:028-638-3224
定休日:火曜日

営業時間:11時30分~14時、18時~22時
よるのみやHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2200件、ブログ記事は4700件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム