栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# イタリア料理 ラ・カノヴァ(宇都宮市)Part2

オリオン通りの東側を東西に結ぶ日野町通り。
古くからの商人の街。現在では宇都宮屋台横丁など、飲食店も数多く軒を並べています。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

通りの中間あたり、渡清ビルの地下へ。
階段を降りた場所にあるのが、「イタリア料理 ラ・カノヴァ」。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

ブログを読み返すと、前回お邪魔したのはちょうど十年前
移り変わりが激しい現在において、お店を維持していかれるのは本当に凄いこと。

それも表に貼りだされているランチメニューを見ると・・・。
十年前とほとんど変わらない価格設定なんです。
食材が値上がりしたり、2014年から消費税が8%に上がったりしましたので、驚きはなおさらです。

パスタやピッツァ、グラタン、カレーにファカッチャサンドと多彩。
ランチワインやデザートは、ランチ注文者には、なんと210円!!(ランチはすべて税込)
イタリア料理 ラ・カノヴァ

見通しがイイ広い店内。
老若男女、様々な方が食事を楽しんでいます。

頻繁にお水を注ぎに来てくれたりと、サービスの方の目配りも素晴らしい。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

「スパゲッティランチ:ベーコン入りにんにくと赤唐辛子」900円(税込)をお願いしました。
900円って、単品価格じゃないんです。サラダ、ガーリックトースト、珈琲又は紅茶がセットで付いてきます。

サラダもサクッと鮮度イイ。
爽やかな酸味のドレッシングが食欲を誘います。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

黒ゴマパンとバケット。
二種類のガーリックトースト。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

「ベーコン入りにんにくと赤唐辛子 スパゲッティ」
通常普通盛が100g程度ですので、110gのボリュームは十分な量。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

麺の硬さは私好みのちょい硬め。
オイリーで具材もたっぷり。にんにく赤唐辛子も効いて美味しかったです。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

食後にホットコーヒーを頂きご馳走様でした。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

夜のグランドメニューは、グラスワイン400円~で料理も千円以下がボリュームゾーン。
大皿料理8品+飲み放題2時間付で3500円~(税別)ご予約パーティープランも用意されています。
イタリア料理 ラ・カノヴァ

〇「イタリア料理 ラ・カノヴァ」
住所:宇都宮市二荒町8-1 渡清ビルB1
電話番号:028-638-6336
定休日:火曜日、その他臨時休業あり

営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~21時30分(日曜・祝日は17時~21時)
栃ナビHPぐるなびHP
イタリア料理 ラ・カノヴァ

(追伸)
日野町とは・・・

宇都宮の商業発展の礎となった地。
信長の政策「楽市楽座」により街が発展する姿を間近で見ていた蒲生氏郷。
その子、蒲生秀行が1598年宇都宮城主になると、父の政策を受け継ぎ近江日野の商人を御用商人として宇都宮城北側・釜川沿いに住まわせ商人の街としたことから、今でも日野町と言われています。

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# カッフェイタリアーノ リンシエメ(宇都宮市)-4

新聞に顔写真付きで紹介されることが多く、ちょくちょくシェフの顔を見かけていたので約一年ぶりとは我ながらビックリ。
砥上通り沿いにある「カッフェイタリアーノ リンシエメ」にお邪魔してきました。
リンシエメ

ランチ営業スタートは11時。
15時からはカフェタイムとして営業しています。

交差点に砂利の第二駐車場が用意されていますので、大きい車はそちらを利用されるのをおススメします。
リンシエメ

この日はあいにくの天気でしたが、満席状態。
カウンター席の一番端に滑り込みセーフで座らせて貰いました。
リンシエメ

ランチは「ウノ」1296円(すべて税込み)~。
ここにドルチェ4種盛りが付く「ドゥーエ」1620円が一番人気。
リンシエメに来たら、ドルチェも頂かないと・・・ということで、迷わず「ドゥーエ」に決定です。
リンシエメ

一皿目「ミネストローネ、生ハムサラダ、本日のお野菜、の三種プレート」
この日の「本日のお野菜」はクスクスです
リンシエメ

どれも優しい味。シェフの人柄が表れているよう。
ミネストローネもトマトの酸味は抑えめで、柔らかい旨味です。
リンシエメ

自家製のフォカッチャも付いてきます。
リンシエメ

二皿目は手打ちパスタの「ズワイガニと菜の花のビアンコ」をチョイス。
通常90gということなので、1.5倍135gの大盛に変更。+216円

苦味感じる菜の花に、ズワイガニの旨味が乗っている。
柔らかい自家製パスタは、小さなお子さんも安心して食べられることでしょう。
リンシエメ

ドルチェは4種盛り。
国産オレンジを使ったムース(アランチャ)、苺のタルト、ティラミス、イタリアはピエモンテ州の郷土菓子「貴婦人のキス」
「貴婦人のキス」は口に入れるとホロリと崩れ、記憶に残る食感。
リンシエメ

後味に酸味が残り、口をサッパリさせてくれました。
リンシエメ

ドルチェはテイクアウトも出来ます。
手土産としても喜ばれますね。
リンシエメ

○「カッフェイタリアーノ リンシエメ」
住所:宇都宮市砥上町1140-1
電話番号:028-680-7441
定休日:火曜日

営業時間:11時~21時(L.O20時30分)
公式フェイスブック栃ナビHP
カフェイタリアーノ リンシエメ
リンシエメ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# カフェ クオーレ デル ソル(那須塩原市)

木々に囲まれた一軒家で頂く、マクロビオティックイタリアン。
澄んだ空気がさらに料理を美味しくしてくれる。

国道四号線から一本路地に入る。
ブリヂストンテストコースを横目に車を走らせると、別荘地の入り口にお店の看板を見つけた。

周囲の風景とは一線を画す。
木々に覆われた別天地への入口です。
カフェ クオーレ デル ソル

お店の名前は「Cafe Cuore Del Sol(カフェ クオーレ デル ソル)」。
途中砂利道になったりと不安になるかもしれませんが、落ち着いて分譲地の奥に。
カフェ クオーレ デル ソル

お店にたどり着くまで、冒険物語が続きます。
是非たどり着いた時の感動を味わってください。
カフェ クオーレ デル ソル

お店の前には駐車場。
別荘地の一番奥にあり、街の喧騒を忘れさせてくれます。
車を降りた瞬間、大きく深呼吸。空気が澄んでる。

2016年3月にオープン。
三回目の春がスタートしたばかり。
カフェ クオーレ デル ソル

デザートも含め、すべて動物性食品(肉や卵、乳製品など)、化学調味料、添加物を使わず、地元のオーガニックな食材を使用した体に優しい料理がいただけると評判のお店です。
玄関先には、お店で使われている食材などが売られていました。
カフェ クオーレ デル ソル

靴を脱いで店内に。
知人のうちにお邪魔したようなアットホームな雰囲気です。
ご夫妻で営んでいるお店。優しい笑顔で迎えてくれました。
カフェ クオーレ デル ソル

11時30分~15時(l。O14時)のランチは1380円(すべて税込)~。
12時30分~15時(L.O14時30分)はカフェとして、ドルチェやドリンクだけでも利用できます。

那須地域というとリゾート価格という印象がありますが、ここ那須塩原市は通常価格。
それもこのクオリティーでこのお値段は驚きです。
宇都宮市からわざわざ行っても、お得感があります。
カフェ クオーレ デル ソル

また走り回ったりしない外食慣れたお子さんに、嬉しい「キッズプレート」(前日までの要予約)も用意されています。
カフェ クオーレ デル ソル

パスタ、リゾット、カルツォーネは数種類からチョイス。
どれもこれも食べてみたい品ばかり。
ドルチェとドリンクが頂ける「ランチドルチェセット」+300円も付けよう~。
カフェ クオーレ デル ソル

まずはスープ。
温かい「かぶのスープ」です。

飲んでみてビックリ。
クリーミーな飲み心地、かぶの風味がしっかり伝わってくる。
カフェ クオーレ デル ソル

前菜盛り合わせ
厚みある大皿に乗せての登場です。
彩りよく、見ているだけで幸せ気分にさせてくれます。

「サラダ」「べジキッシュ」「ヤーコンと古代小麦粒のグラタン」「ごぼうと里芋のアラビアータ」「苺のカプレーゼ」「かぼちゃの一品」
「体にいいものだから、味は二の次」というパターンかもと思っていましたが・・・。
ぼやけず、キリッと味わいが立っている。それぞれの食材の味がより濃く感じる調理がされています。
カフェ クオーレ デル ソル

あれ?チーズ!?と思わせた「苺のカプレーゼ」は、豆乳で作ったチーズ風のものが乗っていました。
カフェ クオーレ デル ソル

こだわりの生産者から届けられた地元野菜も元気。
苦い、甘い、食感も躍動しています。
カフェ クオーレ デル ソル

パスタ ブロッコリーソース(塩)
+200円で貴重な古代小麦パスタ(カムット小麦)でお願いしました。

わっ!!花が咲いている!!
一番上には食用花が。

穏かな食べ応えのパスタ。細いのに弾力あり、存在感があります。
どれだけのブロッコリーを使ったのか・・・。贅沢なソース。
カフェ クオーレ デル ソル

+300円で付けた「ランチドルチェセット」。
色々選べ、差額が発生するドルチェやドリンクもあります。

せっかくなので、ここでしか飲めない、食べられないものを選ばせて貰いました。
「自家製あんずジャムのタルト」+100円
バターを使わずに焼き上げたタルト。素朴な味わいに、強めのあんずジャムがよく合う。
豆乳ヨーグルトにキウイのジャムがや生のフルーツが添えられています。
カフェ クオーレ デル ソル

「オリジナルブレンド珈琲 Cuore(オーガニック)」+100円
大田原市の秋元珈琲焙煎所でブレンドして貰ったオリジナル珈琲。

店主が丁寧に豆を挽き、ハンドドリップでいれてくれました。
驚くほどの深いコク。この一杯に大地の恵みが凝縮しているよう~。
外でのんびり、この深煎りを飲みながら寛ぎたい。
カフェ クオーレ デル ソル

まもなく新緑の季節。
緑に囲まれた頃に、また訪れてみたい。
カフェ クオーレ デル ソル

〇「カフェ クオーレ デル ソル」
住所:那須塩原市笹沼458-21
電話番号:0287-74-2755
定休日:木曜日、金曜日(その他イベント出店のため臨時休業有)

営業時間:11時30分~15時(L.O14時)、18時~21時(ディナーは完全予約制)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
カフェ クオーレ デル ソル
カフェ クオーレ デル ソル

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2200件、ブログ記事は4700件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム