FC2ブログ
  • お祝いの席。若い方々に美味しいお寿司をご馳走しようと、「すし割烹 蘭亭」にお邪魔しました。宇都宮短大附属高校近く、「創作和料理 みつわ」の姉妹店として2016年7月にオープンしました。前回から約一年ぶり。どんなお寿司が頂けるのか、わくわく気分で暖簾を潜りました。カウンター席の一部を使わせて貰いました。奥には個室も用意されています。寿司を握ってくれたのは、みつわのご主人の息子さん。京都で修行中という... 続きを読む
  • 昼間から営業している旨いお寿司やさんが、意外と少ない。仕込みが忙しく、夜の営業だけで精一杯というのが現状のようです。そんな中、法務局裏手にある「和創鮨 友」が、1月21日から平日のみランチ営業を始めました。昼間ならふらりとお邪魔できる!!(もちろん営業日の平日のみ)早速お邪魔してきました。大通りからセブンイレブン宇都宮小幡店がある交差点を北に。お店の前と、南側に駐車場が用意されています。外にお昼の... 続きを読む
  • 競輪場通りから戸祭台に向かう、長くで急な坂の下。久しぶりに「ののじ 坂の下店」にお邪魔しました。昼時の12時台を避け、空いているであろうと思われる時間帯にお邪魔したのですが・・・。満員御礼。さすが人気店。但し少し待っただけで、席を用意して貰えました。カウンター席の一番端。手際よく職人さんがお寿司を握っている。ランチメニューがリニューアル。ミニうどんを追加することも出来るようになりました。また、殻付... 続きを読む
  • 競輪場通りから一本路地に。久しぶりに「奴寿司 華月」にお邪魔しました。義母と外食するのは数年ぶり。子供と奥さんも同席し、和やかな食事会になりました。さすが人気店。11時30分のオープンと同時に、次々お客さんが入店してきます。テーブル席、座敷、そしてカウンター席。一度カウンター席に座りたいと思いながら、未だ実現できず。いつもテーブル席に通されちゃうので、事前予約が必要なのかな!?頻繁に温かいお茶に交... 続きを読む
  • 瑞穂野団地内にある「寿司割烹 喜多八」。秋の行楽シーズンで、お弁当などの注文でも忙しそう。今年になって、まだ「喜多八の鱧天丼」を食べていないのを思い出しました。まずい、もうすぐ鱧のシーズンが終わってしまう・・・ということで慌てて喜多八へ。玄関口にある黒板をチェック!!あれ?「鱧天丼」が書いていない。一瞬涙しましたが、次の瞬間早くも笑顔に。「ランチメニュー」が多彩で黒板に書ききれない状況。黒板には代... 続きを読む
  • 今年は夏の土用の丑の日は二日間。7月20日と8月1日。前回食べられなかった方は、まだ今週水曜日チャンスが残っています。が・・・、土用の丑の日にこだわらず、好きなときに美味しく頂いてくださいね。瑞穂野団地内にある「寿司割烹 喜多八」。現在厨房に立つ二代目店主は、老舗割烹料理店で長年修行を重ねてきた方。もちろん鰻捌きはお手の物。鰻もお店の看板メニューになっています。メニューにも大きく「うな重」が文字が... 続きを読む
  • JR鹿沼駅と鹿沼市役所を結ぶ国道293号線沿い。鹿沼市街なかに建つ趣き深し京風の建物が目に留まる。ここが「鮨TO創作和食 馳走裕や」。コストパフォーマンスの良さに満足された旨のブログ記事を見かけ、今回初めてお店にお邪魔しました。時刻は開店時間前の11時20分。まだ余裕だろうと思っていたら、次々と暖簾をくぐりお店に入って行く人たち。予約して来られた団体客の模様。本館、離れと入口が二か所ある中、離れの建物... 続きを読む
  • 打ち合わせが長引き、終わったのが12時50分。これは絶好のチャンス。先日12時台にお邪魔し、満席で入れなかったお店に再挑戦しよう。今からむかえば、ラストオーダーの13時30分には間に合うはず。どうか一席でも空いていますように・・・と、祈りながら車を走らせる。東武宇都宮線・江曽島駅近く。宇都宮市双葉の住宅地にお店を構える「鮨処・和食 えん」。お店の前の駐車場には車がビッチリ。斜め向かいに第二駐車場も... 続きを読む
  • 十年以上前にはよく足を運んだ「ABCビル」。宇都宮一の繁華街と言われた本町・泉町にある立体駐車場兼飲み屋さんビル。めっきり女性がいる飲み屋さんに足を運ぶことがなくなり、この周辺もご無沙汰になりました。見覚えがある店名は皆無。時代の移り変わりを感じさせてくれました。この日、昼間のABCビルに立ち寄ったのは、ビルの一階エレベータ脇にお寿司屋さんがオープンしたらしいと耳にして。それも平日はランチ営業をしている... 続きを読む
  • 昨シーズンも頂いた「喜多八のカキフライ」。美味しさを忘れられなく、シーズン終了まじか滑り込みセーフ。(今シーズンは2月末くらいまで提供する予定とか)ここは瑞穂野団地内にある老舗のお寿司屋さん。二代目の店主、女将さんが切り盛りされていますが、現在でも先代のご主人女将さんも店頭に立っていらっしゃる。生涯現役、商売人の鏡。この二組のご夫婦が実に気持ちいい~お店です。玄関先のメニュー表で、「カキフライ定食... 続きを読む
  • 今年最初の新年会。開催場所は、宇都宮中央郵便局近く、みはし通り沿いにある「栄寿司」。現在、仕込み多忙のため昼の営業を休止中。夜の部のみの営業となっています。カウンター8席、テーブル席8席、二階にも個室が用意されています。今宵は予約で満席状態。そんな中、ご主人はじめ女将さんスタッフ一同テキパキとした動きで、心地よくもてなしてくれました。ひとり七千円のお料理をお願いしての新年会。終始楽しく、有意義な集... 続きを読む
  • 2017年10月から、水曜日定休が日曜日定休に変更になった「すし割烹 蘭亭」。もみじ通りにある「創作和料理 みつわ」の鮨店として、2016年7月にオープンしたお店です。すし職人42年池田さんの技術、みつわの圧倒的な仕入れ力の結晶を楽しむことが出来ます。カウンター席貸し切り、九名での忘年会になりました。「桐」ひとり一万円(税別)のコースをお願いしました。まずはウェルカムドリンク。グレラという品種で作... 続きを読む
  • 東京の出張時に、良くお昼に寄らせて貰うのが「立ち食い寿司」。素早く手軽に握りたての寿司が食べられる。非常に便利に使わせて貰っています。宇都宮にも立ち食い寿司店が、JR宇都宮駅ビルパセオ内に5月24日オープン。新聞などにも大々的に取り上げられたのも記憶に新しい。東京へ向かう新幹線に乗り込む前に、立ち寄らせて貰おう。「寿司屋台 忠治」。すし華亭、華月、INDEGO85で有名な奴寿司が手がけたお店。期待せざるを得... 続きを読む
  • 2017年6月26日、宇都宮市小幡にお寿司屋さんがオープンしました。法務局近くのセブン・イレブン宇都宮小幡店がある交差点を北に。落ち着いた住宅街の一角にお店がありました。お店の名前は「和創鮨 友(ゆう)」。昨年惜しまれながら40年の歴史に幕を下ろした「優寿司」にいらっしゃった方が開いたお店です。清潔感ある店内。4人掛けのテーブルが四つ、そしてカウンター席は6席。早い時間でしたが、すでにお客さんがい... 続きを読む
  • 「鱧天丼、始まりました!」と、女将さんのブログに案内の記事が。これは是非食べないと!!お邪魔したのは瑞穂野団地内にある老舗店「寿司割烹 喜多八」。お店の前に車を停め、いざ店内に。玄関口にあるランチメニュー表の中、一段大きく書かれている文言が目に飛び込んできました。「期間限定」「数量限定」「瀬戸内海産 鱧天丼」1300円(税込)魚偏に豊ではも。京料理には欠かせない食材。6月下旬から7月25日の約一ヶ... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2350件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア(楽天)

フリーエリア2

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム