Restaurant Kakurai(宇都宮市)-20

2014-11-26
11月1日で三周年を迎えた「Restaurant Kakurai」さん。
オープン初日にお邪魔したのが昨日のことのように思い出されます。

この日は一日留守番をしていた末娘とふたりで。
玄関口には素晴らしいお祝いの生花が飾られていました。
Restaurant kakurai

あえてカウンター席に座られて貰いました。
間近でプロの調理する姿を観られるなんて、最高の贅沢。
一皿の料理が完成していく過程を娘も興味深く眺めていました。

まずは「キノコのポタージュ」
おっ!松茸の香りも伝わってくる~。まろやかな口当たり、その中に様々なキノコの旨いが凝縮しています。
お皿に添えられた松茸のナメコ。スープに入れて食感も楽しめる・・・一皿で二度美味しい。
Restaurant kakurai

「魚介のムース、蒸しアワビとリーフ添え」
フワッと軽やか。う~白ワインが飲みたくなる・・・。
そこを運転手としてグッと我慢。早く娘が運転免許を持つ年頃になればと願っています。
Restaurant kakurai

「合鴨の冷製、サラダ仕立て」
鮮やかなピンク色した合鴨は、弾力旨味とも格別。もっと寒くなり脂が乗ったら堂々のメイン食材になるでしょうね。
無花果や巨峰、リンゴと共に。
Restaurant kakurai

「牡蠣フライ、柴漬けのタルタルを添えて」
独特のくさみは皆無。サクッと揚げられ中身はジューシー。
牡蠣フライだけでも勝負できるのでは?と思う出来です。自家製ピクルスが軽快な箸休めになりました。
Restaurant kakurai

メインは「日高の蝦夷鹿」
口にした瞬間、娘が「むふっ(ハート)」と声が漏れました。
ジビエというと敷居が高い印象を持ちます。

初めて口にする独特な食感、味覚に戸惑いがあるからでしょうか。
娘も初体験だったようですが、素直に「美味しさ」が伝わったようです。

魚だと養殖より天然物の方が高く評価されます。
お肉も「天然物は違うね!」と語る人が増えていくような予感がします。
Restaurant kakurai

デザートも美しく、実に爽やか
Restaurant kakurai

〆にコーヒーを頂き、初のノンアルコールKakuraiディナータイムになりました。
「このお店にお爺ちゃんと食事に来たんだよ」と将来娘が子供と語れるくらい、永く永く営業を続けていってくださいね。
Restaurant kakurai

○「Restaurant Kakurai」
住所:宇都宮市北一の沢町4-10 ジュネスガーデン103
電話番号:028-622-5333
定休日:月曜日、不定休あり

営業時間:11時30分~14時30分(L.O13時30分)、18時~22時(L.O20時30分)
     (2014/3より、5歳以下のお客様のご来店はご遠慮頂いています。但し貸切等を除く)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
レストラン カクライ
カテゴリ :フレンチ トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

創作和料理 みつわ(宇都宮市)-8

2014-11-25
最高の食材が集うお店「創作和料理 みつわ」さん。
栃木銀行本店そば、もみじ通りにあります。
創作和料理 みつわ

この日は東京から来られた方との会食の場として使わせて貰いました。
玄関も別、お手洗いも専用、他のお客さんとは一切顔を合わすことない完全個室が二室用意されています。

カウンター席やメインダイニングは奥様方で賑わっていたようですが、
個室には穏やかな晩秋の日差しも差し込み、心落ちつかせるゆったりとした空気で満ちていました。
畳の席ですが掘りごたつになっていて、年配者への配慮もされています。
創作和料理 みつわ

お昼は3500円~。
今回は「山吹」5000円の料理をお願いしました。
メインを「お造り&のどぐろ一夜干し」「お造り&とちぎ和牛匠すき焼き」「海鮮丼」から選ぶことが出来ます。

まずは一の膳
藁葺き屋根を模した陶器の器から湯気が出ている~。

この膳は、海老芋など京野菜尽くし。
創作和料理 みつわ

陶器の屋根の部分を開けると、京野菜の蒸し焼きになっていました。
万願寺唐辛子をはじめ、食材の良さが素直に伝わってくる。
創作和料理 みつわ

二の膳は「お造り」「のどぐろの一夜干し」、そしてご飯と味噌汁、香の物。
創作和料理 みつわ

お造りは本間のマグロ、アラ、そして雲丹。
どれも最高の中のさらに最高のモノばかり。
量は食べられなくなったので、美味しいモノを少しずつという私には嬉しい。
創作和料理 みつわ

そして目を見開いたのは「のどぐろの一夜干し」。
箸を入れるとジュワーと脂がにじみ出る。一手間かけたことにより、旨味が半端無い!!
創作和料理 みつわ

味噌汁は松葉がにのメス「セイコガニ」の半身が。
食べやすいように綺麗にばらされており、真っ赤な卵やミソも堪能出来ました。
そしてご飯自体が美味しい!!お代わり自由ですので、食べる人は一品ごとに一膳は行けるのではないでしょうか。
創作和料理 みつわ

食後には、静岡クラウンメロンと紀州の「黒あま」というブランド柿。
どちらも普段口に出来ない上質な甘さに魅了されました。
創作和料理 みつわ

最後にスッキリ「ビワミン」で〆。
日本中の銘品が宇都宮にいながら頂ける。素晴らしい時代になりました。
ここぞと言うときには欠かせないお店です。
創作和料理 みつわ

○「創作和料理 みつわ」
住所:宇都宮市西2-6-13
電話番号:028-632-0707
定休日:日曜日、祝日

営業時間:11時30分~13時30分(月~金)、17時30分~23時(L.O21時30分)
公式HP栃ナビHP
カテゴリ :和食・割烹 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

オステリア ポルタロッサ(宇都宮市)-4

2014-11-24
11月22日でオープン一周年を迎えた「オステリア ポルタロッサ」さん。
楡木街道にある「フードオアシスオータニ鶴田店」の北側に広がる住宅地にお店を構えています。

以前は街道からも洒落た建物がよく見えたのですが、住宅も建ち並び見えづらくなってしまいました。
それが隠れ家的な驚きをもたらせてくれることでしょう。

知る人ぞ知るお店・・・。
デートなどで使ったら男性の評価がグンと上がることでしょうね。
オステリア ポルタロッサ

店内もお洒落です。
天井にはシャンデリア、周囲には間接照明が。
テーブルクロスの上には素敵なグラスやラギオールのフォークやナイフが並びます。
オステリア ポルタロッサ

今回は「ヴェルデ」1800円(税込)をお願いしました。
サラダ+前菜3品、パスタ、パニーノ、ドルチェ、ドリンクという内容で、パスタ、パニーノは数種類からチョイス。

まずは「サラダ+前菜三品」
一皿目から立体的な盛りつけで、記憶に残る~。

手前のグラスには温かい「カボチャのスープ」。濃厚でカボチャ本来の甘さが素直に伝わって来ます。
スープの上にはカボチャの種のオイル。このオイルがスープの美味しさを引き立てます。
サラダにはミントの香りが・・・気持ちいい。
オステリア ポルタロッサ

奥には二種類の生ハム。燻製の香りが魅力のスペックとトスカーナの生ハム。ワインに合いそう。

カプレーゼは初めて頂くタイプ。なんとグリーントマトが丸々一個。トマトに温かくしてトロトロにしたモッツァレラを。
食感しっかり、素朴な味わいのトマトをチーズの旨味がしっかりサポート。温かいので今の季節にピッタリ。
オステリア ポルタロッサ

パスタは・・・限定5食という文字に惹かれ「栃木県産栗と新潟コシヒカリのリゾット」
栗本来の味わいをきちんと届けてくれる・・・大人のリゾットに仕上がっていました。
存分に栗が投入され、米の芯の残り具合も私好み。
オステリア ポルタロッサ

パニーノも数種類から。
様々な具材をパンで挟んだものがズラッと並んでいましたが、寒い日でしたので「ピッツェッタ」を。
小さなサイズのピッツァ。トマトソースとチーズというシンプルな具材。おっ!トマトソースは自家製の様子。
香ばしく焼かれ、熱々。これはイイ!!
オステリア ポルタロッサ

ドルチェも美しい器に乗せて。
和栗のジェラート、リンゴとピンクペッパーのソルベのフルーツ添え、カボチャのプリン。
どれも実に美味しい。
プリンは形になっているのが不思議なくらいフワフワまろやか~。
オステリア ポルタロッサ

最後にコーヒーを頂き〆。
ご主人が厨房、奥様がサービスをされており、キリッとした雰囲気の中に温もりを感じるお店です。
オステリア ポルタロッサ

○「オステリア ポルタロッサ」
住所:宇都宮市鶴田町522-5
電話番号:028-678-6616
定休日:木曜日、第三水曜日

営業時間:11時30分~14時(13時30分L.O)、18時~22時(21時35分L.O)
公式HP公式フェイスブック
カテゴリ :イタリアン トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>