栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ビストロ キャトルズ(宇都宮市)-6

出張に出かける前に、JR宇都宮駅西口そばの「ビストロ キャトルズ」でランチ。
ホテルサンルートの一階にあるお店で、戸祭にある「レストラン アルページュ」の姉妹店。
ビストロ キャトルズ

早い時間に入ったので、ほとんどお客さんがいなかったのに・・・。
12時を過ぎると次々お客さんが来られ、あっという間にテーブル席は満席に。
ビストロ キャトルズ

ひとり客にも優しく、カウンター席も用意されています。
美味しそうなウィスキーを眺めながらのランチになりました。
ビストロ キャトルズ

やはり魅力は、多彩なランチメニュー。
それも千円(税込)で、前菜付きサラダプレート、メイン、デザート、ドリンクが頂けること。
ビストロ キャトルズ

本日の鮮魚のメニューから「鹿児島県産 ブリのタプナード焼き 茸のクリームソース」1000円(税込)をチョイス。
まずはサラダプレート。
たっぷり野菜には酸味も効いた胡麻のドレッシング。温かいコーンポタージュにプチ前菜も。
ビストロ キャトルズ

分厚くカットされたブリ。
皮はパリッと、身はふっくらジューシー。食べ応えがあります。
ビストロ キャトルズ

パンかライスから選べ、「サフランライス」。
お隣の男性がライス大盛と注文していましたので、大盛対応もしてくれる様子。
ビストロ キャトルズ

デザートはシフォンケーキとアイス。
ビストロ キャトルズ

出張前にバッチリ腹ごしらえも出来ました。
〆にホットコーヒーも頂き、ご馳走様~。
ビストロ キャトルズ

○「Bistro Quatorze(ビストロ キャトルズ)」
住所:宇都宮市駅前通り1-5-2 ホテルサンルート宇都宮一階
電話番号:028-680-7526
定休日:無休

営業時間:朝食6時30分~9時30分(L.O9時)、ランチ11時~15時(L.O14時30分)、
     ディナー17時~24時(金土祝日25時まで)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHPヒトサラHP
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 唐揚げのお家 ママちゃん(宇都宮市)

美味しい唐揚げやさんがあると耳にし、お邪魔してきました。

お店の名前は「唐揚げのお家 ママちゃん」。
栃木県立美術館近くの住宅地。
文星女子高通りと和尚塚通りの五叉路交差点を南南西の一方通行道路沿い。(レストランカクライがある道路)
唐揚げのお家 ママちゃん

1月限定の「極み唐揚げ」が大評判だとか。
全国新酒鑑評会6年連続の栃木の酒「惣誉」と本醤油に漬け込んだ唐揚げとのこと。
これは是非、食べてみないと。
唐揚げのお家 ママちゃん

単品の他に、お弁当も。
テイクアウト専門店で、次々とお客さんが来店される。

電話予約注文すれば、待たずに受け取れます。
通常の唐揚げは100g180円、限定に極み唐揚げは230円(税別)
唐揚げのお家 ママちゃん

「極み唐揚げ弁当」680円(税別)を注文。(下記の情報マーケットHPのクーポン使えば、100円引き)
オーダーが入ってから揚げ始めます。
壁には美味しそうな弁当が写真で紹介されています。
唐揚げのお家 ママちゃん

出来立ての弁当を車に乗せて、一路自宅に。
醤油の香ばしいかおりが車内に充満し、早く食べたくてたまらない!!

国内産清流若鶏を使用した唐揚げは、きめが細かく肉がギュッと詰まっています。
柔らかすぎず、硬すぎず、程よい食感がイイ。
唐揚げのお家 ママちゃん

大粒の唐揚げが5個。
アルコール分は残っていないので、お子さんでも安心して食べられます。
唐揚げのお家 ママちゃん

御飯が進みました。
唐揚げのお家 ママちゃん

〇「唐揚げのお家 ママちゃん」
住所:宇都宮市桜4-14-25
電話番号:028-688-8085
定休日:日曜日

営業時間:11時~20時
情報マーケットHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# チョコレート味カップ焼きそば(一平ちゃんVSペヤング)

年明けから話題になっていた「チョコレート味のカップ焼きそば」。
バレンタインデーに先駆け、1月から販売開始された限定商品。

昨年は一平ちゃんがこの時期販売しましたが、今年はペヤングも参戦。
よく行くコンビニには見当たらないと、諦めてかけていた食べ比べ。
近くのカワチ薬品に行ったら、棚に大量にあるのを発見、喜び勇んで購入してきました。

「明星 一平ちゃん夜店の焼きそば チョコレートソース」と「ペヤングチョコレートやきそばギリ」。
どちらも迫力あるパッケージです。
チョコレート味のカップ焼きそば

親切に「一平ちゃん」はメッセージが書き込めるようになっていて、義理チョコがわりに渡す人への嬉しい配慮。
レ点を付けるだけで、文やメモを添える必要も無し。
チョコレート味のカップ焼きそば

ポットのお湯も沸いてきましたので、早速熱湯を注いでみましょう。

「一平ちゃん」は通常バージョンとは違う油揚げめんを使用しています。
糖類やココアパウダーが事前に練り込まれ、チョコレートを連想させる色合い。

一方「ペヤング」は原材料名から判断すると、通常のソースやきそばと同じ麺。
チョコレート味のカップ焼きそば

どちらもお湯を注いで三分間。
湯切りをして、出来上がり!!
チョコレート味のカップ焼きそば

「一平ちゃん」はソース、かやくの他に、チョコソースが別になっていて計三袋。
ソースをひとなめ。あれ?チョコの風味というより酸味も効いた不思議な味。バニラのような香りがする。
ここに別袋のとろーりチョコソースが加わります。

「ペヤング」はソースとかやくの二袋。
ソースをひとなめ。ソースとチョコを混ぜたような味。
通常のカップ焼きそばは、サラリとしたソースですが・・・。
とろーり濃厚なチョコソースが麺に染みていく様子は初体験。独特なチョコの香りが一面に広がります。
チョコレート味のカップ焼きそば

では食べ比べてみましょう~。
「一平ちゃん」

香料がきいていて、まるでチョコレートクレープを頂いている気分。
かやくはもっちりとした食感。チョコのようでチョコではない、まさに「謎チョコキューブ」。
味わいは甘みの他に塩気も感じます。焼きそばの塩辛さを残しつつ、デザート系に変身させた不思議な味。

(写真はチョコソースを加えた状態のもの。チョコソースも綺麗に混ぜてお召し上がりください。)
チョコレート味のカップ焼きそば

「ペヤング」
後味にしっかりとチョコレートの風味が残ります。
かやくはクルトンとイチゴ加工品。
ストレートにチョコをイメージして作られた商品だと感じました。
チョコレート味のカップ焼きそば

同じチョコレートを題材にしたふたつのカップ焼きそば。
でも商品から伝わる味わいは、まるで違う。

「一平ちゃん」はデザート系焼きそばを意識して、「ペヤング」はズバリチョコレートを意識して。
アプローチの違いが伝わり、非常に面白い食べ比べになりました。

せっかくなので、近くにいた12名の方々にも試食をしてもらいました。
みな慎重に。怪訝な顔をして箸を進めていく・・・。

結論から言うと、「一平ちゃん」を選んだ人は8名。対して「ペヤング」4名。

男性は「一平ちゃん」を選んだ人が圧倒的。
女性はほぼ互角。若干「ペヤング」を選んだ人が多かったという結果。

男女同数にしたら、結果は変わっていたのかもしれません。

熱々の状態だと、香りが鼻につき「うわ~」と来るので少し覚ました方がイイかもというご意見や、
カレーとチョコが相性がいいので、カレーを掛けたらコクが出て食べられたという方も。

昨年末登場した「一平ちゃん 夜店の焼きそば ショートケーキ味」。
好奇心旺盛なもので・・・。クリスマス前に頂いたのを思い出しました。
ショートケーキ味

生のイチゴは冷蔵庫にあったものを乗せ、ショートケーキ風にビジュアルを整えてみました。
ソース自体がコンデンスミルクのようなあまい香り。フレンチトーストや大判焼きを思わせる味。
カップ焼きそばだと思わずに食べれば、「面白い」と思える味でした。

想像の範囲を超えた商品ですので、話のネタになること間違い無し。
でも・・・、一度食べたら当分はイイかな?
次のチャレンジ精神旺盛な商品をお待ちしています。
ショートケーキ味

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム