鮨遊膳 みのり(宇都宮市)Part2

2015-05-05
寿司好きな娘と「鮨遊膳 みのり」さんへ。
JR宇都宮駅東口、カルナ近くにある吉田マンション一階にあるお寿司屋さん。

石井町からこの地に移転し新装オープンした直後にお邪魔して以来・・・実に四年半ぶりの再訪になりました。
鮨遊膳 みのり

ランチのラストオーダーは13時。
実はこのことを忘れていて、何度かランチにありつけなかったことが。
今回ちゃんと時間を考慮し、無事に入店することが出来ました。

カウンター席と掘りごたつ式になっている畳のお部屋。
寛ぎ気分で食事を頂きました。
鮨遊膳 みのり

ランチは三種類。
私は「海鮮丼」1050円(税込)、娘は「握り寿司」1100円(税込)をチョイス。
鮨遊膳 みのり

サラダ、茶碗蒸し、味噌汁と共に「海鮮丼」が。
鮨遊膳 みのり

丼にギッチリ。
ボリュームありました。
鮨遊膳 みのり

娘の「握り寿司」も、シャリは大きめ。
お腹一杯になる内容です。
鮨遊膳 みのり

食後にはコーヒー付き。
お得感あるランチでした。
鮨遊膳 みのり

○「鮨遊膳 みのり」
住所:宇都宮市東宿郷3-13-6 吉田マンション1F
電話番号:028-633-0007
定休日:月曜日、第三日曜日

営業時間:11時30分~13時45分(L.O13時)、17時~22時30分(L.O21時30分)
栃ナビHP
鮨遊膳 みのり
鮨遊膳 みのり
カテゴリ :寿司 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

トラットリア エッセ(宇都宮市)-26

2015-05-04
休日ふらりと一人でイタリアン。

アンティパストを肴に、ワインやビールを楽しもうと「トラットリア エッセ」さんに。
法務局北の住宅街にある馴染みのお店。
トラットリア エッセ

早い時間にお邪魔したので一番乗り。
シェフやマダムとしばらくおしゃべりを楽しませて貰いました。
トラットリア エッセ

最初の一杯は・・・。
4月に入荷したばかりという「GARGERY 23 Xale」。国産のプレミアムビール。
飲食店向けの専用ビールで一般では口に出来ないもの。
酵母が醸し出すフルーティーな香り、なんて気持ちいい飲み口なんだろう~。
トラットリア エッセ

土日祝日限定のランチは1600円(税込)
家族連れも多く来られるので、平日ランチは増量が有償ですが、こちらは無料でOK。
小さなお子さんに取り分け出来るようにと、嬉しい配慮。

「前菜」又は「川田農園無農薬野菜のサラダ」からスタート。
前菜をチョイスし、「シチリア産グリーンオリーブ」「茄子のリグリア」「フリッコ(ジャガイモのチーズ焼き)」そして自家製パン。前菜達はビールのお供に、パンはグラスワインと共に頂きました。
これらだけでも十分に休日ランチを楽しませて貰いました。
トラットリア エッセ

「魚介のアラビアータ」。増量で・・・。
それがこんな山盛りパスタになるなんて!!

表面がなめらかでスルッと入るパスタ。具材もたっぷりで魚介の旨味で辛さがマイルドに感じます。
食べきれないかも・・・と見たときには思いましたが、軽々と一皿ペロリと。
トラットリア エッセ

ドルチェも美しくお皿に盛られています。
「パイナップルのソルベ」「クレームブリュレ」「パン・ド・ジェンヌ」アーモンド風味の素敵な焼き菓子。
トラットリア エッセ

最後のエスプレッソにもドキッとさせらえました。
飲み口はチョコのような甘さを感じ、最後にはグッと来る深みある苦み。
お聞きしたら、やはりナポリの豆に変えられたとのこと。
トラットリア エッセ

積極的に都内のイタリアンシェフ達と交流し、常に向上し続けている相馬シェフ。
2015年5月11日~6月12日まで「ソル・レオーネビオカップ」に参加します。
古代小麦パスタとご当地の特産品を使ったオリジナルパスタを競うイベント。

上記の期間にお店に行き、食したお客さんがネットで投票。それでベストイタリアンシェフを決めようというもの。
栃木からは「トラットリアエッセ」の相馬シェフと、「サン・クリストフォロ」の中村シェフが参加します。
是非みなさんも、応援してください。
トラットリア エッセ

◯「TRATTORIA ESSE(エッセ)」
住所:宇都宮市小幡2-7-5
電話番号:028-678-5526
定休日:火曜日、第ニ・四日曜日はランチタイムのみ営業(2015/5/5は営業、5/7振替休日)

営業時間:11時30分~14時30分(L.O14時)、18時~22時30分(L.O21時30分)
公式HP公式ブログ公式フェイスブック栃ナビHP
カテゴリ :イタリアン トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

手打ち蕎麦 喜久粋(宇都宮市)-11

2015-05-03
初夏を思わせる暖かな日。
さっぱりと冷たい蕎麦が食べたい気分。

ということでお邪魔したのは、南宇都宮駅近くの「手打ち蕎麦 喜久粋」さん。
人気のお蕎麦屋さんで、いつも多くのお客さんで賑わっています。
手打ち蕎麦 喜久粋

この日も空いている席は一席のみ。
喜久粋さんは回転が速いので、入口の椅子にかけて待っていようと思ったら・・・。

1席空きがあるテーブル席に三人で座っていたのは、良く知る人達。
これ幸い、ご一緒させて貰うことにしました。

彼らが頼んだのはテッパンメニュー「天丼セット」800円(税込)
天丼にミニ蕎麦がつくもので、ボリューム満点。
手打ち蕎麦 喜久粋

私は暑い日の定番「冷やしたぬき」800円(税込)
こちらの「たぬき」は天かすが乗った一般的なバージョンではなく・・・。

蕎麦屋さんのスター勢ぞろいの「スーパー」冷やしたぬきなんです。
山菜、しらが(大根のつま)、大根おろし、錦糸卵、海苔・・・
手打ち蕎麦 喜久粋

そして海老天が2本も付いた揚げたて天ぷら。
ここに「とろろ」が加わったら、「ゴット」冷やしたぬきと命名しようかな。
手打ち蕎麦 喜久粋

○「手打ち蕎麦 喜久粋」
住所:宇都宮市菊水町3-20
電話番号:028-635-0802
定休日:水曜日

営業時間:11時30分~14時、17時30分~22時(L.O21時30分)
栃ナビHP
手打ち蕎麦 喜久粋
カテゴリ :蕎麦・うどん トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>