餃子像

2014-10-31
今から20年前にテレビ東京の「おまかせ!山田商会」の街おこし企画で登場した「餃子像」。
元々は東口を出てすぐの場所にあり、多くの人で賑わっていました。

東口の再開発によって2008年に西口に移転。
上下真っ二つに割れたり、昼間でも薄暗いペデストリアンデッキの駅から一番奥に設置されたり・・・。

場所がわかりづらいと不評で、この度ついに二階デッキ上に移設されました。

2014年10月29日に移設記念式典が開かれたと新聞で見て、今日実物を拝んできました。

おお!!宇都宮駅をバックにして立つ姿は絵になります。
像の前で記念写真が流行りそうです。

11月1日、2日、10時~16時
宇都宮城址公園で「宇都宮餃子まつり2014」が開催されます。

明日も街中、賑わいそうですね。
餃子像
FC2 Management
カテゴリ :栃木の出来事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

ますとます(宇都宮市)Part2

2014-10-30
1987年創業の「ますとます」さん。
競輪場通りから高台に登る坂道に落ちついた看板が掲げられており、名前はご存じの方は多いことでしょう。

私自身長年、美術館なのかな?と勘違いをしていました。
初めて足を運んだのは今から8年前、2006年のことでした。

今回ある企業様の懇親パーティーにお呼ばれし二度目の訪問。
坂を上り建物が見えるまでしばらくかかり、まるでゴルフ場のクラブハウスに来たような気分。
ますとます

玄関を入ると一階には一席一席ゆったりと配置されたテーブル席。
この雰囲気で頂く焼肉は、ひと味違うでしょうね。
ますとます

今回は二階の48名座れる広々とした宴会場が使われました。
掘りごたつ式になっており、ゆっくりと寛ぎながら食事を楽しめました。
ますとます

頂いたのは「とちぎ和牛を食す。」
そこに飲み放題もプラスされ、至れり尽くせりの内容となっていました。

話に夢中になり、感想まで書き取れなかったので簡単に写真で紹介していきます。
「香の物3点盛り」。ナムルの盛り合わせ。
ますとます

「季節の惣菜盛り合わせ」。ナムルと同様、ひとりひとりに。
ますとます

お肉類は、8名のテーブルに大皿で2枚運ばれて来ました。
「とちぎ和牛上カルビ」
ますとます

「とちぎ和牛上ロース」
ますとます

「サンチュ」
ますとます

「上ミノ」
ますとます

「レバー」
ますとます

「野菜焼き」
ますとます

食事として、「冷麺ハーフ」や・・・
ますとます

「ビビンバハーフ」、「玉子雑炊ハーフ」のいずれがが選べます。
ますとます

最後にデザートやコーヒーが登場。
ますとます

あっという間に時間が過ぎお開きの時間に・・・。
楽しい時間って、過ぎるのが早いモノですね。ご馳走になり、ありがとうございました。
ますとます

○「ますとます」
住所:宇都宮市戸祭町2727
電話番号:028-627-2939
定休日:年中無休(年末年始除く)

営業時間:11時30分~14時30分(L.O14時)、17時30分~22時(L.O21時)但し日曜日は通し営業
公式HP栃ナビHP
カテゴリ :焼肉・韓国料理 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

フルゴーレ壱言堂(宇都宮市)-3

2014-10-29
ワインの新酒と言えば、フランスのボジョレーヌーボーが有名ですが、
10月30日には一足早くイタリアの新酒「ヴィーノ・ノヴェッロ」が解禁されます。

年々イタリアワインの知名度や人気が上がっていますので、
明日は様々なイタリアンのお店で新酒を楽しまれる人がたくさんいらっしゃるでしょうね。

JR宇都宮駅からも近い、静かな住宅地にある「フルゴーレ壱言堂」さん。
先日ひとりランチにお邪魔してきました。
フルゴーレ壱言堂

ランチは1400円(税込)~。
街中の住宅街という立地ですが、しっかり駐車場も確保されています。
(お仲間とご一緒の場合は、是非乗りあわせを!)
フルゴーレ壱言堂

古民家を思わせる外観。
店内も落ちついていて、宇都宮にいるのを忘れさせてくれる素敵な空間が広がっています。

この日はひとりでしたので、厨房がよく眺められるカウンター席に。
一皿一皿丁寧に仕上げていく様子を間近に見られ、楽しんで過ごすことが出来ました。
フルゴーレ壱言堂

お願いしたのは「パスタランチ」1400円(税込)。
まずは「旬野菜の温製バーニャカウダ グリルベーコン」を。

オーダーが入ってから丁寧に焼いていきます。この一手間が嬉しい。
バーニャカウダソースはニンニク控えめ。

焼きたての野菜が活き活きとお皿の上に並んでいます。使用しているお野菜は渡辺農園の朝取りのもの。
中央にはサツマイモのサラダが。
フルゴーレ壱言堂

パスタは「渡り蟹のトマトクリーム」を。パスタも乾麺、生パスタから選べ生パスタを。
仕上げに削りたてのグラナパダーノチーズをたっぷり乗せて。
モッチリとしたパスタとチーズの旨さが印象的なパスタに仕上がっていました。
フルゴーレ壱言堂

ドルチェは「レアチーズケーキ」と「葡萄のジェラート」の盛り合わせ。
フルゴーレ壱言堂

食後にはコーヒーを頂きながら、厨房の様子を眺めていたら・・・。

シェフがサプライズで、糸飴(シュクレフィレ)を造りドルチェに飾っているところでした。
奥で開催していた女子会の中に、誕生日の方が居るらしい。歓喜の声が聞こえて来ました。
フルゴーレ壱言堂

○「FURGORE(フルゴーレ)壱言堂」
住所:宇都宮市今泉町856-3
電話番号:028-666-8206
定休日:月曜日

営業時間:11時30分~、18時~
公式フェイスブック栃ナビHP
FURGOREフルゴーレ壱言堂
FURGOREフルゴーレ壱言堂
カテゴリ :イタリアン トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>