栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 那須国造碑(笠石神社)&下侍塚古墳(大田原市)

本物の国宝を間近で見る。
不思議に胸が熱くなり、興奮している自分が居ました。

大田原市の「雲厳寺」からの帰路。
来る途中、気になった場所に立ち寄ることにしました。

ナビに史跡マークと共に「那須国造碑」と記された場所。

「那須国造碑」といえば、国宝に指定されている日本三古碑のひとつ。
レプリカを栃木県立博物館で拝見したことがある。
こういう場所に碑が建てられていたのか・・・。

「笠石神社」
この神社の御神体として「那須国造碑」は祀られていました。
那須国造碑

飛鳥時代に建てられた碑。
野ざらしになっていた碑を徳川光圀が碑堂を建立し保護したもののよう。
那須国造碑

一段上がった場所に建てられた碑堂。
もちろん鍵がかかって中の様子は伺えない。

参拝し帰ろうとした時に、一枚に看板が目に飛び込んできました。
那須国造碑

「国宝 那須国造碑 拝観ご希望の方 社務所まで」
えっ?拝観できるの??
那須国造碑

なんと2~30分社務所前で詳細な説明を聞かせて貰った後、碑堂に収められている「那須国造碑」を間近で拝観できたのです。千三百年以上前に花崗岩に刻まれた一字一字が美しく、浮かび上がってきます。
有料(500円)ですが、是非一度は本物を見て頂きたいです。(写真NG)
那須国造碑

笠石神社から車で一分足らず。
「大田原市なす風土記の丘湯津上資料館」に立ち寄りました。

入場料大人100円。
「那須国造碑」のレプリカを中心とした展示がされていました。
なす風土記の丘湯津上資料館

ここに車を停め、周囲にある古墳も見て行こう。
円墳、前方後方墳、そして前方後円墳。
5世紀頃に作られた古墳とのこと。
なす風土記の丘湯津上資料館

一段と大きな「下侍塚古墳」。
なす風土記の丘湯津上資料館

徳川光圀の命により、発掘調査されたことでも有名な古墳。
出土品は絵図に記録後松板製の箱に収め埋め戻され、墳丘の崩落を防ぐために松を植樹し保全整備が行われました。
なす風土記の丘湯津上資料館

現代では海岸沿いに大都市が形成されていますが、世界四大文明同様、川沿いに都市が形成されたのですね。
この古墳群はまさに那珂川の賜物。当時の人々に想いを馳せる・・・。
気持ちいい休日を過ごすことが出来ました。
なす風土記の丘湯津上資料館

〇「笠石神社」
住所:大田原市湯津上430
電話番号:0287-98-2501
大田原市観光協会HP

〇「大田原市なす風土記の丘湯津上資料館」
住所:大田原市湯津上192
電話番号:0287-98-3322
公式HP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 雲厳寺(大田原市)

頭の中にある空想の世界から飛び出してきたような光景・・・。
そこには私が「理想とする山門」がありました。

現実にあるのなら、是非行ってみたい。
そしてひとり、旅立ちました。
雲厳寺

ここは奈良や京都ではありません。
JR宇都宮駅から車で約一時間ニ十分の場所、栃木県大田原市にあるお寺なんです。

平成30年4月1日~6月30日「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーンポスターに「あしかがフラワーパーク」や「英国大使館別荘記念公園」と並んで紹介されています。
雲厳寺

またJR東日本の「大人の休日倶楽部」。
吉永小百合さん出演、2018年のテレビCMのロケ地になっています。(栃木県「黒羽の芭蕉篇」)
すでに流れていますので、目にされた方も多いかもしれません。
雲厳寺

改めて紹介します。
松尾芭蕉も訪れたという禅寺「雲厳寺」。

筑前の聖徳寺・紀州の興国寺・越前の永平寺と並んで禅宗の日本四大道場の一つとされています。

八溝山の懐近き山間に、雲厳寺があります。
険しき山道を・・・と想像していたのですが、思いのほか道路も整備されちょっとしたドライブ感覚で訪れることが出来ました。
市営バスも走っており、バス停の周囲が駐車場になっています。
雲厳寺

駐車場に車を止めると、雲厳寺は目の前。
吉永小百合さんが立っていた橋や山門も、すぐそば。
階段や急こう配の坂道を歩くことなく、写真に収めることが出来ました。
雲厳寺

雲巌寺は、禅の修行のための道場ですが、一般の方でも自由に拝観が許されています。
ここだけは急階段。
ちょっと遠回りになりますが、なだらかな上り坂を使って上がれます。
雲巌寺

山門をくぐると、仏殿が見えてきました。
日陰の部分には、先日の雪が残っていました。
雲厳寺

山の傾斜に沿って、幾重にも建物が建ち並んでいます。
雲厳寺

案内図を参考に、周囲を散策。
雲厳寺

松尾芭蕉の碑や、詠んだ歌をかみしめる。
当時はこの山間の寺に来るのにも、困難な旅だったことでしょうね。
雲厳寺

芭蕉が読んだ一句、「木啄(きつつき)も庵はやぶらず夏木立」
雲厳寺

今はまだ二月。
啄木(きつつき)の木を打つ音の代わりに、巡照板を打つ音色が聞こえてきそう。
雲厳寺

環境庁による「関東の巨樹」にも選出されている樹齢550年の杉。
雲厳寺

福寿草の黄色い花が咲き誇っていました。
雲厳寺

〇「雲厳寺」
住所:栃木県大田原市雲岩寺27
電話番号:0287-54-1110
大田原市観光協会HP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 花亀 ffHK(宇都宮市)

色彩乏しい二月。
色鮮やかな生花で我が家を彩ろうと、思い立ちました。

せっかくなので、初めてのお花屋さんに。
ネットで調べていたら、あるお店がHIT。

お店の名前は「花亀 ffHK」。
平成通りと旭陵通りの交差点、マクドナルド平成通り宇都宮店の近くにあるという。
その付近で花屋さんを見かけた記憶がない・・・。これは是非行ってみないと。

公式HPのアクセス地図を参考にして、路地にハンドルを切った。
あれ?お店らしい建物が見当たらない・・・。

とその時、倉庫の一角に花をモチーフにした看板が目に飛び込んできました。
花亀 ffHK

道路より引っ込んだ場所にお店の玄関口がありました。
東武宇都宮線、南宇都宮駅前にある「フラワー花亀」の作業場として、婚礼、葬儀、店舗ディスプレイの花を作っていたそうです。その後店頭でも花の販売をはじめ、姉妹店としてオープン。
花亀 ffHK

3240円以上の商品は宇都宮市内配送無料。全国発送もOK。
午前11時までの注文は、当日配達にも対応。土日祝日も休まず営業をしています。
花亀 ffHK

広い作業場もあり、スタッフさんがアレンジメントなどを作成中。
今回飛び込みでお邪魔し、5000円(税別)のアレンジメントを作って貰いました。
待っている間、色とりどりの花を愛でることにしよう~。
花亀 ffHK

桜をはじめとする花々を満喫。
一足早く春を満喫することが出来ました。

「ラナンキュラス・センターグリーンピンク」
初めて見る・・・記憶に残る花だ・・・。
花亀 ffHK

2~30分待って、完成。
早速我が家に飾ってみる。

いつまでも若々しく、元気に過ごそうと思わせてくれる、赤を基調としたアレンジメントでした。
花亀 ffHK

〇「花亀 ffHK」
住所:宇都宮市簗瀬1-14-8
電話番号:028-636-4607
定休日:無休(年始休暇あり)

営業時間:10時~20時
公式HP公式HP公式フェイスブック

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2200件、ブログ記事は4700件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム