焼肉グレート 駅前店(宇都宮市)-6

2015-03-06
早めにJR宇都宮駅に到着し、東京から来られる方々をお出迎え。
昨年末改札前にオープンした「とちぎグランマルシェ」を覗いてみると、店舗が20店と増え充実した品揃え。

夜食にパクッと食べられる名物土産として、高林堂の「いちご大福」と「かりまん」を購入。
喜んで頂けると嬉しいな。

ホテルにチェックインして頂き、向かったお店は「焼肉グレート 駅前店」。
この日も多くのお客さんで大賑わい。予約必至の人気店です。
焼肉グレート 駅前店

今年の1月には、なんと「焼肉グレート 香港店」がオープン。
上環の住宅エリアにも近いクイーンズロード沿いだそうで、津川オーナーのチャレンジはまだまだ続きます。

二階の個室を使わせて頂きました。
今回は「特選希少部位会席」6200円(税込)+「プレミアム飲み放題」2100円(税込)
焼肉というと豪快!というイメージですが、少量ずつ様々な部位、食べ方で、会席コースのようにして頂けます。
焼肉グレート 駅前店

飲み放題も種類豊富。
生ビールで乾杯したあとは、マッコリをボトルで貰ってグイグイ。勢いが付いてしまいました。
焼肉グレート 駅前店

では次々登場する会席コースをご紹介していきましょう。
写真は二人前(サラダ一人前、希少部位・ミスジ、希少部位大三角は五人前)

「できたて白菜キムチとできたてナムルの盛り合わせ」。日本人好みの酸味がない浅漬けスタイル
焼肉グレート 駅前店

「極上霜降り炙り握り」
焼肉グレート 駅前店

「チョレギサラダ」
焼肉グレート 駅前店

「特上葱タン塩」。分厚くカットされ、食べ応えも十分
焼肉グレート 駅前店

「希少部位塩二品盛り 岩手県産肩芯、宮城県産とうがらし」
どちらも5秒焼き。サッと火を通して頂きます。とろける肩芯と噛むほど旨味が出てくるとうがらし。
わさびで頂きました。
焼肉グレート 駅前店

「希少部位 ミスジと大三角」
まさに焼肉の王的な部位で唸るオヤジ達。
焼肉グレート 駅前店

ここでお口直しで「お吸い物」。この順番・組合せ、素晴らしい~。
焼肉グレート 駅前店

「上ミノのネギポン酢」
焼肉グレート 駅前店

「和牛上赤身(上ロース)」
この旨味、歯ごたえ、たまりません。
焼肉グレート 駅前店

そしてここで驚きの一品。「特上肩ロースのすき焼き」!!
焼肉グレート 駅前店

薄切りのロース肉、熱々の豆腐や野菜達。
日本人のDNAを最後まで刺激してくれました。
焼肉グレート 駅前店

〆は「川崎タンタンメン」か「生冷麺」
焼肉グレート 駅前店

デザートには「とちおとめの杏仁豆腐」。
栃木自慢の苺でしめるなんて、嬉しい!!
焼肉グレート 駅前店

そしてお土産も付いて来ます。
「特製 肉めし」。持ち帰ったら子供達が大喜び。至れり尽くせりの焼肉グレートでした。
焼肉グレート 駅前店

○「焼肉グレート 駅前店」
住所:宇都宮市駅前通り1-4-6
電話番号:028-627-4600
定休日:年中無休

営業時間:17時~24時
公式HP食べログHP
カテゴリ :焼肉・韓国料理 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

Fish 魚男 Man(宇都宮市)Part2

2015-03-05
宇都宮市内でも、話題の「ジャーサラダ」が頂けるお店が続々と登場しています。
その中の一軒にお邪魔してきました。

「ジャーサラダってなに?」と思われている方もいるのでは。

アメリカの老舗メーカー、ボール社の保存用ガラス瓶「メイソンジャー」。
その瓶の中にシーフードや野菜などを詰め込んだ「ジャーサラダ」がニューヨークを中心に話題になりました。
2014年には日本にも上陸。レシピ本も発行され、大きな話題になっていたんです。

「ジャーフード」はサラダ以外にもクラッシュケーキを詰め込んだりと多岐に広がり、自分用の「メイソンジャー」を購入し会社でのお昼ご飯に活用している人も。

でもほとんどの人は、名前は知っているけど・・・という方が多いのではないでしょうか。

この日お邪魔したのは、パルコの南隣太陽マークが目印のSTMビル3階。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

入口はパルコ側の路地からエレベーターで上っていきます。(交番の向かいです)
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

お店の名前は「Seafood Kitchen Fish 魚男 Man(フィッシュマン)」さん。
2014年12月16日にオープンしたばかりのお店。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

二荒山神社、ドンキ、パルコなど街中が見下ろせ、普段目にしない新鮮な宇都宮の景色を楽しむことが出来ます。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

以前はパスタやリゾットをランチで提供していましたが、ヘルシー食嗜好の女性客が昼間は多いことから「ジャーサラダ」中心のランチになっています。おっ!どれも美味しそう~。肉系のサラダもある・・・。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

悩んだあげく先頭に書かれている「エビとマグロの彩りサラダ イタリアン風ドレッシング」1000円(税込)を。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

ランチには前菜、スープ、バケット、ドリンクも付いてきます。
カポナータ、南蛮漬け、マッシュポテトにオニオンスープ。
特に温かく玉葱の旨味優しいスープに癒されました。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

これが「ジャーサラダ」
彩り鮮やか、パフェを思わせワクワクさせてくれます。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

職場なのではそのまま上から頂くようですが、お皿にあけて。
その前に瓶を振って手作りのドレッシングを具材に絡めます。

お皿にあけてビックリ、様々な具材がたっぷり入ってる!!
ひとりで食べるには十分なボリュームで、お腹も満たされました。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

食後にホットコーヒーを頂き〆。
ランチタイムでのスパークリングワインやグラスワイン、スパークリング日本酒など一杯300円で頂けますよ。
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)

○「Seafood Kitchen Fish 魚男 Man(フィッシュマン)」
住所:宇都宮市馬場通り3-1-7 STMビル3F
電話番号:028-688-0884
定休日:日曜日(月曜日祝日の場合、日曜営業月曜日休み)

営業時間:11時30分~16時、18時~24時(但し金・土曜日、祝日前日は翌2時まで営業)
公式フェイスブックぐるなびHP
Fish 魚男 Man(フィッシュマン)
カテゴリ :ダイニングバー・居酒屋 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

Cafe とまり木(宇都宮市)

2015-03-04
新しき中に、古きあり。

宇都宮市立宮の原中学校が見えてきた。
中学生時代に部活の練習試合で訪れたことを昨日のように思い出します。

大きな通りから一本入った落ちついた学習環境は、今も変わっていません。
でも体育館や西校舎が完成し、当時の様子とは随分変わったようです。

今回の目的地は、この宮の原中学校南側に2014年7月にオープンした「Cafe とまり木」さん。
パッと目を惹く素敵なお店があると聞きつけ、お邪魔することにしました。
Cafe とまり木

噂通り、周囲の建物とは一線を画す西洋風の建物。すぐわかりました。
駐車場も広々としていて、ナビも使わず一発でお店に到着。
Cafe とまり木

予想以上にゴージャスでお洒落な感じ・・・。
オヤジひとりで大丈夫かな?と、怖じ気づく自分を制して、店内に入ってみましょう。

落ちついた色調でまとめられたインテリア。
テーブル席、カウンター席の他に大人数が座れる丸テーブルも用意されている。
イギリスのカフェをモチーフにして作られたとか。センスを感じる店内です。
Cafe とまり木

テーブル席に座り、フッとカウンター席を見ると・・・。
年配の男性客がひとり、そしてもうひとり別々に来られているみたい。
お店の方との会話の内容から、ご近所さんの様子。

のんびりと珈琲を飲みながら団らんしている様子は、昭和の喫茶店を思い出されました。
そのお客さんに個人名で呼びかけるお店の方。ホッと和む光景。
時間が空いたらちょっと立ち寄ってみたいと思わせるほんわかとした空気感が心地いい。

モーニングは8時~11時、ランチは11時~14時30分、ティータイムは14時30分~18時という三部構成。
ランチセットには2種類のスパゲッティーとカレーなど、トーストやサンドウィッチの軽食も用意されていました。

ランチセットの「ナポリタン」1180円(税込)を注文。
サラダとスープ、ドリンクもセットには付いて来ます。

サラダにはプチ前菜も。スープは熱々のオニオンスープ
Cafe とまり木

今再ブームの「ナポリタン」は、もっちりとした太麺。
トマトの酸味が程よく、食欲を誘います。ベーコンはふっくら柔らかい。
懐かしさによって、さらに美味しく感じさせるスパゲッティー。
Cafe とまり木

ドリンクで頂いたホットコーヒーは、酸味が程よくサッパリとした飲み心地。
ミルクもちゃんと器に入れて・・・。
Cafe とまり木

追加した「ベイクドチーズケーキ」420円(税込)との相性もバッチリ。
ティータイムに一杯一杯ハンドドリップしたコーヒーとケーキを頂きながら過ごすのも楽しそう。
Cafe とまり木

今週から来週にかけて、営業時間の変更と臨時休業があるようです。
お気を付けて。
Cafe とまり木

○「Cafe とまり木」
住所:宇都宮市鶴田町391-28
電話番号:028-689-8484
定休日:月曜日、第一・三日曜日

営業時間:8時~18時
公式ブログ
Cafe とまり木
カテゴリ :カフェ トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>